CHRの内装カスタムパーツをまとめ!インテリアパネルなど紹介!

トヨタchrのスマートスタイル
スポンサーリンク

トヨタのコンパクトSUVのC-HRは利便性よりもデザイン性を高めた車で、エアロパーツやカスタムパーツが豊富に揃っています。

街中で見かけるC-HRもカスタムをしている車種が多いですしね。

もちろんエクステリアを変えるのも良いですが、今回は内装のドレスアップパーツについてまとめていきます!

純正オプションも後付けできますし社外品も様々なラインナップがあるので、少しでも車内を華やかにしたい方は参考にしてみてください。

C-HRの購入を考えている人へ

C-HRの値引きに関することは以下の記事にまとめてあるので、宜しければご覧ください。

トヨタC-HRの値引き方法・限界価格・情報!日本一安く買うポイントとは!?

2016.04.10

CHRのインテリア、ドレスアップパーツ

インテリアパネル

インテリアのカスタマイズで最もお勧めなのがインテリアパネルのチェンジです!

こちらはモデリスタセレクションの純正オプションパーツ。

パッと見はブルーメッキのパネルかと思いきやよく見ると、モノグラム調になっているというオシャレアイテム。

運転中も常に目に入ってきますし変えたことを実感でき楽しめるパーツです。

CHRのインテリアパネルセット
  • 商品名:インテリアパネルセット ブルーモノグラム×メッキ調
  • 価格:33,480円

青だと少し派手すぎるという方にはリアルな木目を再現したチタニウムグレインのパネルがお勧め。

とても高級感のある仕上がりになっており、落ち着いたカスタムが好きならぜひ!

チタニウムのchrパネル
  • 商品名:インテリアパネルセット ブルーモノグラム×メッキ調
  • 価格:35,640円

社外パネル

純正オプション以外でも各部のインテリアパネルは発売されており、おすすめの1つがENJOYMYCARのアルミパネル。

ヘアライン仕上げにより光沢と艶を落として社外品とは思えない見た目となっています。

商品に3Mの両面テープが付着しているので、取り付けも楽々です。

パワーウインドウのスイッチ部分は視界にも入りますし、よく手でも触れる部分なのでカスタマイズした後の満足度はかなり高くなります。

こちらはドアトリム部分!

面積が非常に大きく車内の雰囲気をガラッと変えることができます。

CHRはやはりトヨタの量産車ということで、お世辞にも樹脂パーツの質感が高いとは言えません。

そこでアルミパネルを被せて一気にイメージチェンジを図り、ワンランク上の車へとレベルアップしてみてはどうでしょうか?

イルミネーション

最近は高級輸入車を中心にインテリアの間接照明(アンビエントライト)が定番装備となってきていますが、CHRでも純正オプションで用意があります。

こちらも同じくモデリスタセレクションのオプション装備!

シフトパネルをグルっと囲んで無機ELが点灯します。

夜のドライブが一層楽しくなりますし、純正で綺麗にまとめてあるので女性からの評判も良くモテたい人はぜひ付けましょう。

chrのシフトゲージ
  • 商品名:イルミパネル
  • 価格:43,200円

こちらは純正オプションのインパネアクセントイルミネーション。

助手席側のダッシュボード下に青色LEDが配置され、社内をよりムーディーな雰囲気へと誘います。

インパネイルミchr
  • 商品名:インパネアクセントイルミネーション c-hr
  • 価格:23,760円

クローム、メッキパネル

トヨタ純正ではなく社外品となりますが各種クロームやメッキパーツはお勧めの1つです。

エアコン吹き出し口やハザードランプの周囲に張り付けるだけで、見た目の印象が変わりますし夜は間接照明があると、ほのかに反射してオシャレです。

なかなか他人に気が付いてもらえないのが難点ですが、ちょっと車内が明るくなりますし地味な黒の樹脂パーツ部分が減るので単純に印象はよくなります!

chrのエアコンパネル

ハザードスイッチのメッキカバーです。

面積にしたらほんの少しですが存在感は抜群のアイテム!この周りだけメッキパーツを多用しているレクサスの雰囲気が出ます(笑)

chrのハザードランプ

ルームランプ調整部分のメッキカバーです。

写真だと単純に黒からグレーになったようにしか見えませんが、実際はニッケルメッキ素材なので質感は全く別物です。

もう外観はカスタムし終わってやることない、、、という方はぜひインテリアのメッキパーツをつけてみましょう!

追加メーター

追加メーターというとマニュアル車やスポーツカーのイメージが強いですが、最近はハイブリッド車用にモーター&エンジン回転数を表示できる商品が発売されています。

実用性で付けるというよりは見た目の格好良さやインテリアパーツの1つとして人気があります。

他のオーナーと差を付けたいなら必須のパーツと言えるでしょう!

chrの追加メーター

メーターの照明色はホワイトorブルーから自由に切り替えができますし、取り付けに関しても故障診断コネクター(OBD2)につなぐだけのワンタッチ!

CHRの故障診断コネクタは運転席右下の足元にあります。

動画はCHRではなくホンダのフィットハイブリッドでの動作映像ですが見た目や動作は同じです。

インテリアとしてアリ!だと思った方はぜひ購入を検討してみましょう。

  • 商品名:DUAL GAUGE PRO DPT-HT
  • メーカー:PIVOT
  • 価格:28,000円(税別)

デジタルスピードメーター

エンジン回転数、電圧、水温をデジタル表示で常に確認したいという方はデジタルモニターを設置してみましょう。

まあこちらも機能というよりは見た目のドレスアップとしてお勧めです(笑)

スピードメーター
  • 商品名:digital monitor DMC
  • メーカー:PIVOT
  • 価格:12,000円(税別)

シートカバー

インテリアドレスアップの定番となってきたのがシートカバー。

純正オプションであればエアバッグにも対応しており安心安全に使うことができます。

chrのシートカバー
  • 商品名:革調シートカバー(ホワイト)
  • 価格:71,280円(税別)

革調シートカバー(ホワイト)

白/赤のコントラストがスポーティ感を演出します。白い生地の表面には汚れが付きにくく落としやすい防汚加工を施し、背座センター部には通気性の良いファブリックを採用。

*トヨタ純正シートカバーは難燃性の生地を使用。シートへのフィッティングに配慮した専用設計となっています。

*C-HRはSRSサイドエアバッグが全車標準装備のため、SRSサイドエアバッグに対応しております純正シートカバー及びTRD製シートカバー以外は使用しないでください。その他の商品を使用するとSRSサイドエアバッグが正常に作動しなくなり重大な傷害を受ける恐れがあります。

出典:http://toyota.jp/c-hr/accessories/interior/

※必見・106万円引きで買う方法

最後に値引きが難しい人気車種「C-HR」を日本一お得に買える方法を紹介します。

ネットから気軽に見積もりを取ることができる「新車流通革命」というサービスを利用することでディーラーよりも圧倒的な割引金額、追加オプションを得ることができ、なんと新型車種であるC-HRが最大で106万円引きで購入することができます。

ディーラーに行こうか迷っている方や面倒な方は、気軽に新車流通革命で見積もりを取ってみて下さい!金額を見て交渉材料にするもOK、そのままネットから購入するもOKです。

ただネットからの新車見積&購入サービスということで抵抗感がある方もいると思いますが、しかっりとトヨタのディーラーで正規保証&アフターサービスも同様に受けられますし、少し気が引けるという場合でも以下のように安心安全のサービスでディーラーから購入するのに比べてデメリットはありません。

  • 登録はディーラーが直接行ってくれます
  • 新車保証もディーラー購入と同様に受けられます
  • 最長1ヶ月まで代車も無料で借りられます
  • オイル交換、車検などのアフターも特別価格です
  • 希望者には試乗車を用意いたします

もちろんボディカラー・グレード・オプション(モデリスタやTRDパッケージ)もあなたの思い通りに自由に選べますし、支払い方法に関しても一括~最大120回のローンまであなたのプラン通りに組むことができます。

少しでも安くC-HRを購入したい、営業マンとのやり取り無く見積を取りたいという方は1分のカンタン入力で依頼できる⇒【無料・スマホOK】新車流通革命を利用してみて下さい!利用に必要な情報は以下の5つの項目だけです。

  1. お名前
  2. メールアドレス
  3. 電話番号
  4. 都道府県
  5. 希望するグレードやオプション(任意項目なので分かる範囲だけでOK)
6911

⇒人気車種C-HRが最大106万円引きで買える!【新車流通革命】はコチラから

ディーラーでの見積と違う点を挙げるとするのであれば、最初の入口がインターネット経由ということぐらいです。

今の時代、どんなサービスや商品であっても「インターネットからお問い合わせ下さい」というのが当たり前になっていますが、これが車販売にも対応してきたということですね。

購入後のオイル交換・定期メンテナンス・車検もあなたがお住いの地域の近くにあるトヨタの正規ディーラーで行えますし、少しでも興味のある方は気軽に依頼をしてみてはどうでしょうか?

“あなた”にオススメの記事



スポンサーリンク

トヨタchrのスマートスタイル