車のカッコいいシフトノブ10選!マニュアル好きのあなた必見!

かっこいい車のシフトノブ
スポンサーリンク

アメリカのウェブサイトpopularmechanics.comで歴史上で格好良いデザインのシフトノブ10選を紹介しています!

最新車種から過去のクラシックカーまで様々な車種のシフトノブをどうぞご覧ください!

マニュアル車好き必見のシフトノブ10選

パガーニ・ウアイラ

イタリアの超高級スポーツカーのパガーニ。ウアイラのシフトノブです。

こちらはマニュアルトランスミッションではなくアルファロメオのセレスピードやフィアットのデュアロジック、フェラーリのF1マチック、マセラティのデュオセレクトなどで採用されていたシングルクラッチのセミオートマのシフトノブです。

デザインだけでなく質感も非常に高いクオリティなのが伝わってきます。

パガーニウアイラのインパネとシフトノブ

セミAT車の運転方法を簡単に紹介!快適なドライブを楽しもう!

2016.02.22

セミATの名称まとめ!セレスピード、デュアロジック、ETG等

2016.02.21

Cord Preselector

1930年代のアメリカ車に使われていた「Code Preselector」というシフトです。

ハンドルの右についている小さい部分がシフトノブとなります。

コードプリセレクタのシフトノブ

こちらが実際の運転風景の動画。交差点で曲がりながらのシフトチェンジは緊張しそうです。。。

シトロエンSM

奇抜なエクステリアで多くの人々を魅了したシトロエンSMですが、インパネ・シフトノブのデザインも非常にカッコイイものでした。

シトロエンSMのインパネとシフトノブ

スパイカー・カーズ

オランダの知る人ぞしる高級スポーツカーメーカーのスパイカーです。

ちょっと力を入れたら壊れてしまいそうなデザインとなっています。。。

オランダのスパイカーのシフトノブ

ホンダ・シビックSi

ホンダシビックSIのインパネとシフトノブ

2002年から2005年までのシビックSiに採用されたインパネシフトノブです。

独特のデザインではありますがハンドルからできるだけ近くに設置されているので、実は合理的な作りとなっています。

オールズモビルの避雷針シフト

今でも海外製のトラックで見られる複数本のシフトノブです。

画像のものはドラッグレース用に作られたもので、ギア選択のミスを少なくすることができるということですが、、、実際に使ってみないとその効果を知ることはできませんね。

オールズモビルの避雷針シフト

メルセデスベンツCLK-GTR

メルセデスベンツからはCLK-GTRの非常に小さなシフトノブがピックアップされています。

ワンタッチで簡単にシフトアップ・ダウンを行えるということでパドルシフトの前身とも言えるでしょう。

shiftknob7

シトロエン2CV

インパネシフトノブで日本でも高い人気を誇ったシトロエンの2CVですが、同形状のものはルノー・4(ルノー・キャトル)でも採用されていました。

独特のフィーリングから今でも根強い人気があるシフトです。

シトロエン2cvのインパネシフト

シボレー・カマロ

まるで飛行機や戦闘機のようなデザインのシフトノブです。

無駄に大きいですがカッコよさで言えばかなり上位に入るのではないでしょうか?あくまでも車ですのでスピードの出しすぎには要注意!

shiftknob9

アウディ・R8

そして現代の車からはアウディのR8です!とはいっても初代モデルなのですが。。。

シフトパターンが剥き出しのデザインはマニュアルトランスミッションを採用していたころのフェラーリやランボルギーニでもよく見られましたね。

ほとんどの車はシフトブーツでかくしていますが、あれは何故なのでしょうか?

隠さないほうが間違いなくマニュアル車に乗る人からの評価は高くなると思いますがね。

shiftknob10

出典:http://www.popularmechanics.com/cars/g2642/coolest-shifters/

車を乗り換えたい方へ!

私は車を乗り換えたいときや車検前には無料一括査定サイトを利用して買い取り相場を調べています。

ネットの一括査定を使うと簡単に相場額を調べることができますし、ディーラーの査定額より高く買い取ってくれますからね!

私のキューブの場合だとディーラーより「20万円」も高くなりました。

より価格が高いクラウン「65万円」も差が付いたという実例もあります。

最大10社の買取専門店が査定をしてくれるので今は売る気が無い人でもビックリするほど高く売れることが分かって買替を検討する人が多いです。

あなたの愛車の本当の価値を知りたい、車を高く売って乗り換えたい人は1分のカンタン入力で依頼できる⇒【無料・スマホOK】車査定比較.comを利用してみてはどうでしょうか?


⇒愛車の相場を調べるにはココから

軽自動車、普通車、輸入車までどんな車でもOK!8月はボーナス商戦中で1年の中でも高額査定が期待できる時期です!

“あなた”にオススメの記事



スポンサーリンク

かっこいい車のシフトノブ