トヨタCHRのモデリスタ、TRD画像!オプション、エアロ総まとめ

トヨタchrのブーストインパルスモデリスタ
スポンサーリンク

トヨタが満を持して2016年12月14日に発売したSUVクロスオーバー「C-HR」ですがモデリスタとTRD仕様のモデルが登場することが決まりました!

エアロパーツ、タイヤ&ホイールを中心としたオプションパッケージとなっており、かなりお買い得と言えるでしょう。

  • オプションパッケージ:5種類
  • モデリスタ仕様:2種類⇒3種類(追加:2017/3/20)
  • TRD仕様:2種類

現在は9種類のパッケージもしくは仕様が用意されることとなったC-HR。

爆発的な売れ行きが予想されるので少しでも他の人とカスタム&改造で差をつけたい場合には、9種類の中から1つを選んでみると良いかもしれません!

今回は現時点で判明している9種類のパッケージについて紹介をしていきます。

追記:2017年3月20日

モデリスタセレクションを追記し計10種類となりました。

トヨタCHRの発売日・価格・スペックまとめ!内外装ともに未来的!

2016.03.29

CHRの最新情報、基本的なスペック紹介は↑↑

 

トヨタCHRのオプションパッケージ9モデルの最新情報まとめ!

メタリックスタイル forトヨタ

トヨタchrのメタリックスタイル

メタリックスタイルパッケージ+ブラックマイカ

  • フロントスポイラー(シルバー/メッキモール)
  • リヤバンパーガーニッシュ(シルバー/メッキモール)
  • サイドガーニッシュ(シルバー)

合計140,400円(消費税込み)のオプションが付いていますが、パッケージ価格で116,640円(消費税込み)です。

ブラックマイカに付けることでシルバーの差し色が生きてきます!

上記の車両にはその他、以下のオプションが装着されています。

  • フェンダーアーチモール(シルバー)
  • フロントコーナーガーニッシュ(メッキ)

※こちらはパッケージに含まれません

アーバンスタイルパッケージ forトヨペット

トヨタchrのアーバンスタイル

アーバンスタイルパッケージ+ホワイトパールクリスタイルシャイン

  • LEDスタイリッシュビーム
  • フロントロアガーニッシュ
  • サイドガーニッシュ
  • フロントコーナーガーニッシュ(ブラック)

合計152,280円(消費税込み)のオプションが付いていますが、パッケージ価格で127,440円(消費税込み)です。

ボディデザインだけでなくLEDランプが追加されることで、特に夜間で格好良くなります。

chrのドリンクホルダー

こちらはオプションパッケージではなく上級グレード”G”に標準装備のドリンクホルダーイルミネーションです。←リンク先はC-HRのグレード4パターンについてまとめています。

その他、装着されているオプションパーツ

  • フェンダーアーチモール
  • ピラーデカール(ブラック)
  • サイドデカール(グレー)

スマートスタイル forカローラ

トヨタchrのスマートスタイル

スマートスタイル+ホワイトパールクリスタルシャイン

  • フロントロアガーニッシュ(ウォームシルバー)
  • サイドガーニッシュ(ウォームシルバー)
  • ピラーデカール(ウォームシルバー)

合計119,880円(消費税込み)のオプションが付いていますが、パッケージ価格で100,440円(消費税込み)です。

ボディーにデカールラインが付くのが特徴的で好みが別れそうなデザインではあります。

その他、装着されているオプションパーツ

  • フェンダーアーチモール(ウォームシルバー)
  • ホイールアクセントデカール(オレンジ)
  • フードデカール(オレンジ)
  • サイドデカール(オレンジ)

ストリートスタイル forネッツ

トヨタchrのストリートスタイル

ストリートスタイル+ブラックマイカ

  • フロントスポイラー(シルバー/ライムグリーンモール)
  • サイドマッドガード(ブラック/ライムグリーンモール)
  • リヤバンパーガーニッシュ(シルバー/ライムグリーンモール)

合計152,280円(消費税込み)のオプションが付いていますが、パッケージ価格で127,440円(消費税込み)です。

若者をターゲットとしているネッツ店が手掛けているだけあって、ライムグリーンという少し奇抜な色を採用。

その他、装着されているオプションパーツ

  • サイドガーニッシュ(シルバー)
  • フェンダーアーチモール
  • ピラーデカール(シルバー)
  • フードデカール(ライムグリーン)
  • サイドデカール(ライムグリーン)

スポーティースタイル

トヨタchrのスポーティースタイル

スポーティースタイル+ホワイトパールクリスタルシャイン

  • フロントスポイラー(ブラック/レッドモール)
  • サイドマッドガード(ブラック/レッドモール)
  • リヤバンパーガーニッシュ(ブラック/レッドモール)

合計152,280円(消費税込み)のオプションが付いていますが、パッケージ価格で140,400円(消費税込み)です。

スポーティーといえば赤と黒!

その他、装着されているオプションパーツ

  • サイドガーニッシュ(シルバー)
  • フロントコーナーガーニッシュ(ブラック)
  • エアロスタビライジングフィン

大人気車種CHRの値引きに関する記事は↓↓

トヨタC-HRの値引き方法・限界価格・情報!日本一安く買うポイントとは!?

2016.04.10

ブーストインパルススタイル forモデリスタ

ここから3種類はトヨタモデリスタインターナショナルが手掛けたパッケージとなります

モデリスタのエアロパーツは1年保証が付いているので、必ず納車or取り付けをしたらエアロパーツ自体にキズが無いかどうかをチェックしてください。

また少しでも気になる隙間等があれば、すぐにでもディーラーに言うことをオススメします。

トヨタ子会社のモデリスタとは言ってもエアロパーツの取り付けについては個体差や担当者(整備士)によって差があるのは事実ですので!

トヨタchrのブーストインパルスモデリスタ

ブーストインパルススタイル+イエロー

  • フロントスポイラー
  • サイドスカート
  • リヤスカート

モデリスタ仕様ということで塗装済or無塗装の素地により価格が異なり、塗装済では183,600円で素地では162,000円です。

かなり独特なデザインを採用しており、ディーラー仕様では物足りない!という方にピッタリではないでしょうか?

その他、装着されているオプションパーツ

  • フロントグリルガーニッシュ
  • フェンダーガーニッシュ
  • バックドアスポイラー

エレガントスタイル forモデリスタ

トヨタchrのエレガントアイススタイル

モデリスタエアロキット(エレガントスタイル)

  • フロントスポイラー
  • サイドスカート
  • リヤスカート

モデリスタ仕様ということで塗装済or無塗装の素地により価格が異なり、塗装済では139,320円で素地では118,800円です。

また上記車両にはもう1つクールシャインキットというセットも装着されています。

クールシャインキット

  • サイドドアガーニッシュ
  • ミラーガーニッシュ
  • ドアハンドルガーニッシュ

価格は55,080円です。

その他、装着されているオプションパーツ

  • フロントグリルガーニッシュ
  • フェンダーガーニッシュ
  • バックドアスポイラー

モデリスタセレクション forモデリスタ

モデリスタセレクションc-hr

モデリスタセレクションの装着パーツ一覧

  • LEDミラーカバー
  • LEDトップノットアンテナ
  • LEDラインセンスランプ
  • 19インチアルミホイール&タイヤセット
  • マフラーカッター
  • ホイールロックナット
  • インテリアパネルセット
  • イルミパネル
  • LEDスマートフットライト
  • ラゲージLED
  • LEDルームランプセット

CHRの内装カスタムパーツをまとめ!インテリアパネルなど紹介!

2017.10.25

アグレッシブスタイル forTRD

トヨタchrのアグレッシブtrd

エアロパーツセット

  • フロントスポイラー
  • サイドスカート
  • リヤバンパースポイラー

フロントスポイラーについてはLED付きorLED無しかが選べ、これによって価格も異なります。

  • LED付き:塗装済178,200円、素地168,480円
  • LED無し:塗装済140,400円、素地130,680円

走り、スポーツ性を高めるTRDということでデザイン性だけでなくエアロパーツ本来の目的である空力性能も徹底的に考慮され作られています。

その他、装着されているオプションパーツ

  • フロントバンパーガーニッシュ
  • リヤトランクスポイラー

空力性能解説

ch-rのtrdの空力性能

エアロパーツによる空力効果の解説

エクストリームスタイル forTRD

TRD(トヨタ・レーシング・ディベロップメント)はトヨタテクノクラフトの子会社で、レーシングカーの開発等を担当している部門。

空力性能も考慮されて作られたエアロパーツは主にスポーツカー(86)のオーナーに人気が高いですが、近年はミニバンやハッチバック車種も手掛けています。

モデリスタよりも希少ということもあり、一部のファンから熱い支持を受けています。

トヨタchrのエクストリームスタイル

TRDのエクストリームスタイルについてはパッケージ販売では無くて、あくまでもパーツの組み合わせの例として紹介されているようです。

  • フロントスポイラー
  • マッドフラップ
  • リヤトランクスポイラー(ブラック)
  • オーバーフェンダー
  • 18インチアルミホイール「TRD TF6」&ナットセット
trdのc-hrトヨタ

画像出典:http://toyota.jp/pages/contents/c-hr/spec/img/style.pdf

オプション、エアロ、パーツ画像

カンレン⇒CHRの内装カスタムパーツをまとめ!インテリアパネルなど紹介!

フロントパーソナルランプ/バニティランプ/ルームランプ

定番のカスタマイズとなった室内灯のLEDランプです。

c-hrのled室内灯

TRDウインカーバルブ

ウインカーバルブのアンバー(オレンジ)が気になる人にオススメのTRDウインカーバルブ。

trdのchrウインカーバルブ

流れるウインカー

アウディやレクサスといったプレミアムブランドを中心に広まっている流れるウインカーですが、C-HRではGグレードにオプションとして付けることができます。

Sグレードには付けることができないのでご注意を!

価格は151,200円と安くはないのですが、これには理由がありオプションパッケージの1つとして組み込まれているからです。

単体で付けることはできないということを知っておくと良いかもしれませんね。

  • LEDシーケンシャルターンランプ
  • Bi-Beam LEDヘッドランプ(オートレベリング機能付)
  • LEDデイライト

LEDシーケンシャルターンランプというのが流れるウインカーですが、その他にもLED関係のオプションが2つセットで付いてきます。。。高級感は格段に上がるのでコストパフォーマンとしては決して悪くはないのではないでしょうか?

流れるウインカーは新車価格が500万円以上の高級車で採用が多いですが、C-HRの価格帯としてはオプションとしてあるのも珍しいですから。

※シーケンシャルターンランプが標準装備となる特別仕様車”LEDエディション”が2017年11月2日から発売開始されました。

かなりお買い得なパッケージとなってるので、流れるウインカーを付けたい方は要チェックです!

CHRのLEDエディション!特別仕様車の内容、変更点、値段まとめ。

2017.11.04

TRD仕様のシート

TRD仕様のシートは通気性、ホールド性を考慮したものになっており、満足度の高い仕上がりに。

chrのオプションシート

シフトノブ周りのアンビエントライト

輸入車で採用が多いアンビエントライトですが、ようやく国産車にも採用されるようになってきました!

夜のドライブを一層楽しい物にしてくれますし、女性受けを狙うなら必須です(笑)

カー用品店などで後付けイルミネーションが売っていますが、どうしても自分でやると配線や光源の位置で上手くまとめられないといった方にオススメ。

cjrのギアボックス

ブルーモノグラム×メッキ調のインテリアパネル

こちらは差し色としてのブルーのインパネ。

chrのオプションインテリアパネル

TOM’S(トムス)も開発中

トヨタのオフィシャルチューニングメーカーとしてTRD、モデリスタのほかにTOM’S(トムス)もありますが、トムスでのエアロパーツは現在開発中とのこと。

近いうちに市販化されるのは間違いないので、より人と差を付けたいのであればトムスでカスタマイズするのが良いでしょう!

市販予定のZYX1# / NGX5#

chrのトムスモデル

パッと目につくのはオリジナルデザインのアルミホイールに加えて、左右2本出し・計4本のマフラーですね。

 

※最新追記

TOM’S X795 C-HRが登場しました。

tom's c-hr

装着されているパーツは3つだけですが、かなり印象が違って見えますね。

トムス スタイリングパーツ

  • フロントスポイラー:42,000円
  • サイドステップ:57,000円
  • リヤバンパーフィン:34,000円

3つのセットになると価格は130,000円

塗装色は計6パターン。

  • ホワイトパールクリスタルシャイン
  • メタルストリームメタリック
  • ブラックマイカ
  • イエロー
  • ブルーメタリック
  • 素地

トムス公式youtubeチャンネルからの動画。

エキゾースト、マフラー

その他、トムスからはカーボンドアミラーカバー、エキゾーストシステム・トムスバレル、ボディ補強パーツも発売されました。

ハイブリッドとターボのそれぞれで専用設計されたチタンマフラー。

 

チタンテール

TRDエアロ装着車に対応しているステンテール仕様。

ステンテール

ボディ強化パーツは計6種類

  1. ロアボディ強化ブレース フロント
  2. ロアボディ強化ブレース フロント No.2
  3. サスペンションメンバー強化ブレース フロント
  4. サスペンションメンバー強化ブレース リヤ
  5. ロアボディ強化ブレース リヤ
  6. ロアボディ強化ブレース リヤ No.2
ボディ強化パーツ

C-HRの関連情報まとめ

オプションの前に重要なのがグレード選びですが、↓の記事にまとめてありますのでC-HRの購入を検討してみて下さい!

トヨタC-HRのグレードG、S、Tの違い!オススメと理由必見!

2016.12.23

ハイパワーモデル

2017年のドイツフランクフルトモーターショー内でC-HR Hy-Powerコンセプトが公開されました。

市販化についての情報は不明ですが今後の動きに注目です。

C-HR Hypower C-HR Hypowerのリアビュー C-HR Hypowerのインテリア

詳細については別記事にまとめてあります。

トヨタC-HRのマイナーチェンジ、追加モデル情報まとめ!

2018.03.04

※C-HRをネットから気軽に見積&購入する方法

最後に値引きが難しい人気車種「C-HR」を日本一お得に買える方法を紹介!

ネットから気軽に新車見積もりを取れる「オートックワン」というサービスを使うことで、ディーラーに行かなくても見積もり金額を把握でき交渉材料とすることができます。

またネット上のやり取りで価格交渉も可能なので、対面で営業マンと話すのが苦手な方におすすめ。

ただネットからの新車見積&購入サービスということで抵抗感があるかもしれませんが、トヨタのディーラーで正規保証&アフターサービスも同様に受けられますし、以下のように安心安全のサービスでディーラーから購入するのに比べてデメリットはありません。

  • ネットから気軽に見積もりを取れる
  • 入力はカンタン1分
  • 見積後の価格交渉も可能
  • 全国4000店舗以上のディーラーが加盟
  • 新車保証、アフターサービスもディーラー購入と同様に受けられます

もちろんボディカラー・グレード・オプション(モデリスタやTRDパッケージ)もあなたの思い通りに自由に選べますし、支払い方法に関しても一括~最大120回のローンまであなたのプラン通りに組むことができます。

少しでも安くC-HRを購入したい、営業マンとのやり取り無く見積を取りたいという方は1分のカンタン入力で依頼できる⇒【無料・スマホOK】新車見積オートックワン を利用してみて下さい!利用に必要な情報は以下のカンタンな項目です。

  1. お名前
  2. メールアドレス
  3. 電話番号
  4. 都道府県
  5. 希望するグレードやオプション(任意項目なので分かる範囲だけでOK)


⇒人気車種C-HRの見積が気軽に取れる【オートックワン】はコチラから

ディーラーでの見積と違う点を挙げるとするのであれば、最初の入口がインターネット経由ということぐらいです。

今の時代、どんなサービスや商品であっても「インターネットからお問い合わせ下さい」というのが当たり前になっていますが、これが車販売にも対応してきたということですね。

購入後のオイル交換・定期メンテナンス・車検もあなたがお住いの地域の近くにあるトヨタの正規ディーラーで行えますし、少しでも興味のある方は気軽に依頼をしてみてはどうでしょうか?

“あなた”にオススメの記事



スポンサーリンク

トヨタchrのブーストインパルスモデリスタ