アウディコネクト車を盗まれたら大変!スマホ化は便利と危険が表裏一体!

アウディコネクト
スポンサーリンク

アウディは現行の「アウディコネクト」を更に進化させて、車をより便利にしていくようです。

スマートフォンと同じようにSIMカードをユーザーに3年間無料で提供し、ネット通信を利用したサービス提供に今まで以上に力を入れていきます。

いつかは自動運転化された車内からネット通販を楽しんで、車まで届けてくれる!という日が来るのかもしれませんね。。。

アウディコネクトは第2世代へ

現行のアウディコネクト

アウディオフィシャルホームページよりアウディコネクトについての簡単な説明です。

Audi connectは、クルマに搭載したデータモジュールを介して、ドライバーと世界をつなぎます。これにより、目的地の天気予報と地図の確認、オンラインニュースの閲覧、ガソリンスタンドの検索、またオンラインで目的地を調べたりすることも可能です。さらにクルマ自体がモバイル機器8台までに対応したWi-Fiスポットになり、お持ちのモバイル機器のインターネットへの接続を実現します。
Audi connectが持つ多彩な機能によりクルマ自体がグローバルネットワークの一部となり、ドライブの愉しさがさらに拡がりました。

こちらは紹介のプロモーション動画。

あおい
コンシェルジュ機能と同じで、私には使いこなす自信はありません。。。
みお
スマホ1台あればこと足りることは多いですしね。

スマートフォンデータと同期

SIMカードは最大100MB/sのダウンロード速度を誇り、Google Earth、Googleストリートビューとの同期機能とともにドライブの役に立つ宿泊先情報、駐車場情報などをリアルタイムで取得することができます。

ここまでは現行のアウディコネクトで実現していることですが、次世代型はでさらに以下のような機能、アプリと車を連動させることができるようです。

  • twitterアカウント
  • 電子メール、メッセージ、SMS
  • スマートフォンのカレンダー
  • ストレージミュージック

気になるのはtwitterや電子メールなどですね。どのように車に取り込まれるのかは分かりませんが、twitterで位置情報などの連携をONにしていたら、見ず知らずのフォロワーがあなたのアウディの位置を常にキャッチできる!なんてことも考えられるかもしれません。

メールも車に送受信履歴が自動で取り込まれるようなことがあれば、もし盗まれたときや助手席の人に見られるリスクも出てきます。。。

なんでも便利になるのは良いですけど、ユーザー側でしっかりとその機能を把握しておかないと後々に大変なことになりそうですね。

車の買換えのときに凄く面倒なことになりそうなきもします。

最新のアウディにお乗り換えを検討している方は、データ管理にはくれぐれも要注意です!

車で浮気ができなくなる時代へ

車自体に所有者の情報やGPSでの位置情報が蓄積されるようになると浮気もしにくくなるかもしれませんという凄く余計な心配もしてしまいますが。。。世の男性は生き辛いですね!?

車を乗り換えたい方へ!

私は車を乗り換えたいときや車検前には無料一括査定サイトを利用して買い取り相場を調べています。

ネットの一括査定を使うと簡単に相場額を調べることができますし、ディーラーの査定額より高く買い取ってくれますからね!

私のキューブの場合だとディーラーより「20万円」も高くなりました。

より価格が高いクラウン「65万円」も差が付いたという実例もあります。

最大10社の買取専門店が査定をしてくれるので今は売る気が無い人でもビックリするほど高く売れることが分かって買替を検討する人が多いです。

あなたの愛車の本当の価値を知りたい、車を高く売って乗り換えたい人は1分のカンタン入力で依頼できる⇒【無料・スマホOK】車査定比較.comを利用してみてはどうでしょうか?


⇒愛車の相場を調べるにはココから

軽自動車、普通車、輸入車までどんな車でもOK!8月はボーナス商戦中で1年の中でも高額査定が期待できる時期です!

“あなた”にオススメの記事



スポンサーリンク

アウディコネクト