アストンマーチンDB11の価格・燃費・スペックまとめ!動画も紹介

アストンマーチンDB11の画像
スポンサーリンク

2016のジュネーブモーターショーで公開されたアストンマーチンDB11のスペックやエクステリア、インテリア、関連動画をまとめていきます。

誰もが一度は憧れる!?アストンマーチンの車だけあって、格好良すぎる一台となっています。

アストンマーチンDB11の最新情報まとめ

スペック

ボディサイズ

  • 車長×車幅×車高[mm]:4739×1940×1279
  • ホイールベース[mm]:12805mm
  • 車両重量[kg]:1770
  • 乗車定員:2名

カッコイイ車の条件と良く言われるロングノーズ・ショートデッキの美しいボディラインです。

世界的に見ても綺麗な2ドアクーペの車は少なくなっているなか、非常にありがたい存在ですが、現実問題としてはお高い車両価格がネックなのですが。。。

パワートレイン

  • エンジン:V型12気筒ツインターボチャージャー
  • 総排気量:5200cc(自動車税:88,000円/年)
  • 最高出力:608ps/6500rpm
  • 最大トルク:700Nm/1500-5000rpm
  • 最高速度:322km/h
  • 0-100km/h:3.9s
  • トランスミッション:ZF社製パドルシフト付き8速AT

最新モデルということで、歴代のDBシリーズの中でも最も高スペックとなっています。

エコの流れに逆らうかのV12エンジンを搭載するあたりは流石アストンマーチン。。。

インテリア

アストンマーチンの魅力ともいえるのが全てハンドメイド仕上げの内装です。

実用性にも優れていてトランクスペースにゴルフバッグ2つ積むことができますし、チャイルドシートも2台設置できるとのことです。

革シートというだけでチャイルドシートの装着を躊躇ってしまいますが、さらにアストンマーチンですからね。。。まあ車内が広いということを伝えたいんでしょうけど。。。

もちろん革やダッシュボード、インパネの色は購入時に選ぶことができるので世界に1台だけのオリジナルカーを作ることができます。

エクステリア

表示が格好良すぎるコックピットとなっていますがエクステリア、インテリア両方を紹介している動画です。

スピードメーターはTFT液晶を採用でカラフルな色使いが特徴的なランボルギーニ風で、どちらかというとモノトーンで落ち着いたイメージのアストンマーチンとしては意外な選択をしてきました。

空力を考え各部に配置されたエアインテークの一つ一つまでもがお洒落なエクステリアです。

DBシリーズのクラシカルな伝統を守りつつも、ヘッドライト・テールランプはLED化されており、他メーカーの最新車種と同等の装備が付いています。

燃費は7km/L

DB11を購入する人は燃費なんて気にしないと思いますが、市街地では17mpg・日本のリッター表記に直すと7.2km/Lという値です。

高速走行であれば23mpg・9.7km/Lとなります。もちろん経済的にも環境的にも優しい数値ではありませんが、エンジンスペックを考えると意外と良いのではないでしょうか?

空力抵抗に優れているため燃費向上にも効果があったと思われます。

価格は約2400万

21,482,000$ということで、日本円に直すと約2400万円からのお値段となっています。

フェラーリ・ランボルギーニよりは安く、ポルシェより高い価格だと思うと妥当な価格なのかもしれません。

発売は2016年の末

そして発売ですが2016年12月と予定されています。

日本でも購入受付は開始されているようなので、気になっている方は要チェックです!国内ディーラーは以下5ヶ所です。

  • アストンマーチン赤坂:〒107-0052 東京都港区赤坂4−9−25 新東洋赤坂ビル 1F
  • アトランティックカーズ:〒106-0041 東京都港区 3丁目5-5 飯倉ヒルズ1F
  • アストンマーチン名古屋八光:〒460-0007 名古屋市中区新栄2-44-20
  • アストンマーチン大阪八校:〒556-0023 大阪市浪速区稲荷1-9-22
  • アストンマーチン広島:〒734-0037 広島市南区霞2-7-5
  • アストンマーチン福岡:〒812-0063 福岡福岡市東区原田4丁目30−8

65万円以上も得する方法

私は車を買い替えるときには無料一括査定サイトを利用していて、私のキューブの場合だと「20万円」も買取額に差がでました!より価格が高いクラウン「65万円」も差が付いたという実例もあります。

最大10社の買取専門店が査定をしてくれるので今は売る気が無い人でも買取相場を知るとビックリするような高値で買替を検討する人も多いです。

あなたの愛車の本当の価値を知りたい、車を高く売りたい人は1分のカンタン入力で依頼できる⇒【無料・スマホOK】車査定比較.comを利用してみてはどうでしょうか?

軽自動車、普通車、輸入車までどんな車でもOK!11月は年末に向け買替を検討する人が多く1年の内最も高額査定が期待できます!

“あなた”にオススメの記事



スポンサーリンク

アストンマーチンDB11の画像