自損事故保険とは?他プランと重複することも多く無駄になる?

自損事故保険について解説する女性
スポンサーリンク

ここ数年、テレビCMやインターネットなどで自動車保険の見直しについての情報があふれていますが、一つ一つの詳しい内容については、ほとんど周知されていないのが実情です。

その中でも特に自損事故保険については存在自体も知らない人も多い一方で、無知なまま加入していて無駄な保険金を払っている場合もあるのです。。。

大切なお金に関わる問題なので、面倒と思わずしっかりと知識を身に付けることが必要不可欠です。

自損事故保険は必要なの?

保険選びの基礎知識

自動車保険のどれに加入することが、あなたにとってより有益で無駄の無いものになるのかを判断することは、非常に難しいものであると考えられています。

その理由として、数多く存在しているプランの中には、あなたが利用したいと考えている自動車保険の補償内容がどのようなものであるのかをしっかりと自分自身で判断していくことができて、はじめてその保険を有効な形で利用していくことができるようになるというものです。

そうした自動車保険の内容をしっかりと理解していくことこそが、自動車保険の利用を的確に行っていくためには欠かすことができない要素になるのです。

加入する意味が少ない自損事故保険

ほかの自動車保険と補償内容が重複してしまっているために、必ずしも加入する必要がない保険の一つとして考えられることが多いのが、自損事故保険というものです。

自損事故保険は、自分に原因があり過失が認められた場合の事故に対して、あなたの治療費などの補償を行うための保険です。

しかし友人や家族・子供など搭乗者には適応されないですし、わざわざ自損事故保険という追加プランに入らなくても、あなた自身を補償してくれる保険というのはいくらでも存在します。

結局は搭乗者保険に加入していれば、当然自分自身の補償は行われるものになるのです。

このようにほかの補償を上手に利用していくことで、必要最低限の保険の加入を行い、最大限の効果を発揮することができるようになる補償も存在しているのです。

みお
搭乗者保険と自損事故保険の2つに同時に加入することは基本的には無駄になるのよ
あおい
私は友達を乗せることが多いから、搭乗者保険に入ってれば大丈夫なのかな!?
みお
その通りね。もちろん会社によって詳細は違うので、しっかりと確認もしておきましょう。

保険の有効活用

こうしたより良い保険の加入方法を考えることは、保険を有効活用していくためには欠かすことができない要素になるため、しっかりと確認したうえで、どのような保険に加入していくのかをしっかりと考えていくということは、自動車保険を決定するうえで、欠かすことができない要素になるのです。

みお
難しいからといって理解することをあきらめないで!
あおい
そう言われても難しいので、みおさんに全てお任せします私は(*゚▽゚)ノ

自損事故保険のまとめ

今回のポイント

  1. あなた1人だけで運転することが、ほとんどの人にとっては加入しても損はしません
  2. 助手席・後部座席に人を乗せることが多い人は、搭乗者保険を選ぶことをオススメします

理想を言ってしまえば、全ての追加プランに入ることがベストかもしれませんが、年間の保険料も凄く高くなりますし、補償内容の重複といった問題も発生します。

1つ1つを組み合わせて、あなたが欲しい補償を100%満たせるように、プランを構築していきましょう。


保険を見直しで年間10万円も安くなる!

自動車保険は一度加入したら見直すのも面倒ということで、毎年なんとなく更新手続きをしている人が多いと思います。

しかし現在はネットを使ってディーラーや保険の窓口に行くことなくカンタン・無料で見直しをすることができ軽自動車、普通車、外車など全車種が依頼可能です。

私のキューブの場合同じ補償内容で見直しを依頼したところ年間保険料が10万8千円から8万円となり、約3万円も安くすることができました。

車両保険がいらない方であれば外すだけ年間10万円以上安くなることもあります。

車の維持費に悩んでいる方や少しでも安くしたい方は、3分のカンタン入力で見直しができる⇒【無料・スマホOK】保険スクエアbangを利用してみて下さい!

  • 自動車保険会社17社に同時一括見積依頼可能
  • たったの3分間のカンタン入力
  • 必要なのは免許証と現在の保険証書だけ!

65万円以上も得する方法

私は車を買い替えるときには無料一括査定サイトを利用していて、私のキューブの場合だと「20万円」も買取額に差がでました!より価格が高いクラウン「65万円」も差が付いたという実例もあります。

最大10社の買取専門店が査定をしてくれるので今は売る気が無い人でも買取相場を知るとビックリするような高値で買替を検討する人も多いです。

あなたの愛車の本当の価値を知りたい、車を高く売りたい人は1分のカンタン入力で依頼できる⇒【無料・スマホOK】車査定比較.comを利用してみてはどうでしょうか?

軽自動車、普通車、輸入車までどんな車でもOK!11月は年末に向け買替を検討する人が多く1年の内最も高額査定が期待できます!

“あなた”にオススメの記事



スポンサーリンク

自損事故保険について解説する女性