ブガッティ・シロン発表|スペックと価格をまとめ。全てが別次元!

ブガッティのシロン
スポンサーリンク

フランスの自動車メーカー、ブガッティからヴェイロンの後継モデルとも言える、シロンが遂に正式公開されました。

ジュネーブ・モーターショーの最大の目玉と言っても過言ではありません。

ヴェイロンですら他の車とは全てにおいて別格でしたが、シロンで更に唯一無二の車となった感があります。

ブガッティ・シロン

価格は2,400,000ユーロで日本円で約3億円と驚愕の値段にも拘わらず、今年の販売台数500台のうち3割は既に予約受注が入っていて完売になるのも時間の問題とのこと!

車をステータスとして考えたときに、この車以上のものは無いので、世界中の成功者達がこぞって、予約をしているもようです。

ライバル車種としてはパガーニのウアイラぐらいでしょうか!?

おどろきのスペック

現在、分かっている情報を載せていきます。

  • エンジン:W16気筒
  • 過給機:ツインターボ×2・4つの過給機を搭載
  • 排気量:8000cc
  • 最高出力:1500hp
  • 最大トルク:1600nm/2000~6000rpm
  • トランスミッション:デュアルクラッチ
  • 最高速度:420km/h
  • 加速力:0-100km/hまで2.5秒
  • 駆動形式:4WD
  • プラットフォーム:カーボンをメインに使用。その他軽量化のためアルミ・カーボン素材。

キタノブルーなエクステリア

ciron3

獣をイメージしたデザインとのことで、フロントの顔は獣感が強く出てますね。

ずっと見ていても飽きない顔です。

ヘッドランプはLEDプロジェターランプを装備。

フロントエンブレムは贅沢にも、高純度の銀とエナメルを掛け合わせて作ってあります。

ciron2

トリムラインが特徴的なサイドビューは洋悦さと空力性能を兼ね備えた、凝りに凝ったデザイン。

エンジンの冷却がなにより重要だそうで、このデザインは宇宙工学技術を応用しています。

一歩間違えれば飛行機になってしまうような性能ですしね。。。

ciron4 ciron5

意外とマフラーは小さめ。パフォーマンス重視になると、このようなデザインになるのでしょうか。

ciron15

420km/hを叩きだすエンジンとは思えないほど美しい。魅せることにも拘ったのでしょうか。

レザーが綺麗なインテリア

ciron7

Cピラーのイルミネーションライトが特徴的。

標準装備されている物の中では、世界一長いライトだそうです。

ドライバーズカーなので操作系のボタンは全て、運転席から手の届く範囲に配置してあるとのこと。

ciron8

スイッチ類はできる限り排除したようで、シンプルにまとめられていて上品さがあります。

ciron6

メーター周りもシンプルで、必要最低限の物だけを厳選して装備

ciron10

こちらはシロンのカギ。これだけでも数十万円する一品。

ciron14

購入者特典として本革バッグも付いてくるそうです。

たまにフェラーリやランボルギーニの工具バッグがオークションに出ていますが、数十万近くで取引されています。

ブガッティであればバッグだけでも100万近くの値が付くと思われます。。。

世界車メーカー別故障率ランキング!ポルシェが最も壊れない!

2016.02.20

ブガッティ・シロンの動画

動画で見るとより美しさが際立ちます。

キタノブルーシロンまとめ

日本人で購入者がいるのかは不明ですが、今年中にイベントなどで実車を見ることができることを期待しましょう!

もちろん購入できる余裕のある方は、ご自分に手に入れてみてはいかがでしょうか!?

公道で走らせるのは勇気が入りそうですけどね。


65万円以上も得する方法

私は車を買い替えるときには無料一括査定サイトを利用していて、私のキューブの場合だと「20万円」も買取額に差がでました!より価格が高いクラウン「65万円」も差が付いたという実例もあります。

最大10社の買取専門店が査定をしてくれるので今は売る気が無い人でも買取相場を知るとビックリするような高値で買替を検討する人も多いです。

あなたの愛車の本当の価値を知りたい、車を高く売りたい人は1分のカンタン入力で依頼できる⇒【無料・スマホOK】車査定比較.comを利用してみてはどうでしょうか?

軽自動車、普通車、輸入車までどんな車でもOK!11月は年末に向け買替を検討する人が多く1年の内最も高額査定が期待できます!

“あなた”にオススメの記事



スポンサーリンク

ブガッティのシロン