夫婦2人におすすめの車種10選!スポーツカーも選択肢に入れてみて!

夫婦におすすめの車
スポンサーリンク

子供が大きくなると家族で車に乗ることも減りますし、進学や就職などで家を出てしまうと尚更です。

大きなSUVやファミリーカーに乗っても、なんとなく寂しさを感じるようになったら夫婦2人で楽しめる車を検討してみましょう!

今回は主にスポーツカー、オープンカーなど運転・ドライブをしていた楽しい車種を中心に紹介していきます。

子供も独立して夫婦2人になったときの車選び

ミニ・コンバーチブル

ミニのコンバーチブル

コンパクトで可愛い車としてお馴染みのミニですが、実はオープンカー(コンバーチブル)のラインナップがあります!

あまり街中では見かけませんがオープンで走っている姿はとっても“絵”になります。

見た目だけじゃなくてインテリアもオシャレですし、楽しさはかなりのもの。

ミニのコンバーチブルインテリア

車内は広くはないですけど後部座席もあるので、2人だけで旅行に行くぐらいの荷物なら十分にのせることができます。

ミニクーパー

  • 全長×車幅×車高:3835×1725×1430mm
  • ホイールベース:2495mm
  • エンジン:直列3気筒+ターボ
  • 総排気量:1498cc
  • 自動車税:34,500円/年
  • 最高出力:136ps(100kW)/4400rpm
  • 最大トルク:22.4kg・m(220N・m)/1250~4300rpm
  • 燃費:18.3km/L

マツダ・ロードスター

マツダのロードスター

日本でのオープンカーの代名詞と言えるのがマツダのロードスターです。

2シーターなので子供がいると購入するのに勇気が必要ですが、夫婦だけになったなら検討してみてください!

オープンにしなくてもデザインは格好良いですし、現行モデルでも6速マニュアルトランスミッションがあるので、運転する楽しさを再確認するのにもオススメ。

もちろんオートマチックもありますが、この手の車はクラッチを踏んでギアチェンジしてこそ100%の楽しさを味わえます。

オープンなんて絶対に嫌!恥ずかしい、、、マニュアル車!?もしものとき私は運転できないし絶対ダメ!

という奥さんだと購入許可をもらうのは難しいかもしれませんが(x_x;)

Sレザーパッケージ

  • 全長×車幅×車高:3915×1735×1235mm
  • ホイールベース:2310mm
  • エンジン:直列4気筒
  • 総排気量:1496cc
  • 自動車税:34,500円/年
  • 最高出力:131ps(96kW)/7000rpm
  • 最大トルク:15.3kg・m(150N・m)/4800rpm
  • 燃費:18.6km/L

イタリアのアバルトから発売されている124スパイダーはロードスターをベースにしています。

チョイ悪夫婦!?を目指すならアバルトブランドを選んでみてください。

アバルト124スパイダー|スペック、価格、ロードスターとの違い!

2016.08.07

マツダ車を安く買うには?

マツダのディーラーで車の値引きを行う簡単な方法は

↓コチラから!

マツダ車の値引き方法・限界価格!安く買うコツ徹底解説!

2016.10.04

フォルクスワーゲン・ザ・ビートル

フォルクスワーゲンのビートル

フォルクスワーゲンのザ・ビートルはキュートな見た目で世界中で愛されています。

後部座席はお世辞にも広くはありませんが二人だけなら十分に使い勝手の良い車です。

残念ながらオープンタイプのカブリオレモデルは日本ではラインナップから姿を消してしまいましたが、、、やはりニッチすぎて売り上げ的には思わしくなかったようです。

ただオシャレなのは間違いありませんので、センスの良い夫婦を目指すならぜひ!

お値段も2,399,00円~と外車にしてはお買い得です。

ザ・ビートル Rライン

  • 全長×車幅×車高:3915×1735×1235mm
  • ホイールベース:2310mm
  • エンジン:直列4気筒
  • 総排気量:1496cc
  • 自動車税:34,500円/年
  • 最高出力:131ps(96kW)/7000rpm
  • 最大トルク:15.3kg・m(150N・m)/4800rpm
  • 燃費:18.6km/L

フォルクスワーゲンを安く買う方法!

VWのディーラーで値引きしてもらうカンタンな方法は以下の記事を参考にして下さい。

フォルクスワーゲン車の値引き方法!ディーラーで安く買うコツ解説!

2016.10.04

アウディTT

アウディのtt

日本では上品なイメージからBMW・ベンツと並ぶブランド力を手に入れたアウディですが、TTのような一風変わった車もラインナップしてあります。

独特のディテールが目立つインテリアや、未来的なエクステリアなどセンスが光る車、

そしてTTにもロードスタータイプがあります!滅多にお見かけしませんので注目を集めることは間違いなしです。

アウディらしくおしとやかにドライブしたいなら別ですが、、、

2.0TFSIクワトロ

  • 全長×車幅×車高:4180×1830×1360mm
  • ホイールベース:2505mm
  • エンジン:直列4気筒+ターボ
  • 総排気量:1984cc
  • 自動車税:39,500円/年
  • 最高出力:230ps(169kW)/4500?6200rpm
  • 最大トルク:37.7kg・m(370N・m)/1600?4300rpm
  • 燃費:14.4km/L

BMW6シリーズ

6シリーズのカブリオレ

今まではコンパクトな2ドア車種でしたが6シリーズは大きなボディで2ドアという贅沢車。

4895mmという5m近いサイズのクーペなので、実際に目の前にしてみると滅茶苦茶格好良いです!

最近は綺麗なクーペスタイルの車が減ってしまいましたが、6シリーズはTHEクーペ!

BMWというブランド力も魅力的ですし、6シリーズもカブリオレというオープンタイプがあります

4ドアでもセダン形状ではなくグランクーペという独特のデザインを持つ車種で魅力的です。

動画はBMW公式によるプロモーションビデオ。

640iカブリオレMスポーツ

  • 全長×車幅×車高:4895×1895×1365mm
  • ホイールベース:2855mm
  • エンジン:直列6気筒+ターボ
  • 総排気量:2979cc
  • 自動車税:51,000円/年
  • 最高出力:320ps(235kW)/5800rpm
  • 最大トルク:45.9kg・m(450N・m)/1300?4500rpm
  • 燃費:11.6km/L

メルセデスベンツSクラスクーペ

メルセデスベンツのsクラス

ベンツのフラッグシップモデルのSクラスですが、スペシャリティカーのクーペタイプもあります。

究極の贅沢車でシートにはマッサージ機能も装備。

また夜の車内をムーディーに照らすアンビエントライト機能が付いており、気分に合わせて色を変えることも可能!

動画はセダンタイプでのアンビエントライト紹介ですが、クーペでもほぼ同様にライトアップされます。

S550  4マチック クーペAMG

  • 全長×車幅×車高:5035×1910×1420mm
  • ホイールベース:2945mm
  • エンジン:V型8気筒+ツインターボ
  • 総排気量:4663cc
  • 自動車税:88,000円/年
  • 最高出力:455ps(335kW)/5250?5500rpm
  • 最大トルク:71.3kg・m(700N・m)/1800~3500rpm
  • 燃費:9.2km/L

ポルシェ・911

911

男性にとって永遠の憧れであるポルシェ!

かっこいい車の代名詞でもありますが、丸目で愛くるしいフロントマスクから女性からはカワイイ車としても評判がよいです。

まあポルシェを買える余裕のあるオーナーも込みなのかもしれませんが、、、

女性1人で運転していても格好良いですし、ドライブをしたり運転を楽しむには最高の選択肢です。

新車で購入するときはボディーカラーはもちろんですが、内装の配色なども自由に選択できオリジナルポルシェを作ることもできます!

興味のある方はお近くのポルシェセンター(ディーラー)に足を運んでみてください。

911カレラ カブリオレ

  • 全長×車幅×車高:4505×1835×1295mm
  • ホイールベース:2450mm
  • エンジン:水平対向6気筒+ツインターボ
  • 総排気量:2981cc
  • 自動車税:51,000円/年
  • 最高出力:370ps(272kW)/6500rpm
  • 最大トルク:45.9kg・m(450N・m)/1700~5000rpm

レンジローバー・イヴォークコンバーチブル

イヴォークのコンバーチブル

良くも悪くも奇抜で目立つのがイヴォークのコンバーチブルタイプ。

格好良いんだか不格好なんだか好みが分かれますし、海沿いやドライブコースならまだしも日本の街中でオープンにして走るのは勇気がいるかもしれません。

冒険心のある夫婦にはピッタリです(笑)

摩訶不思議な車ですが4WD駆動でZF製の9速のATを組み合わせており、SUVとしての役割もしっかりと果すことができる性能を持っています。

レンジローバー・イヴォークコンバーチブル

  • 全長×車幅×車高:4385×1900×1650mm
  • ホイールベース:2660mm
  • エンジン:直列4気筒+ターボ
  • 総排気量:1998cc
  • 自動車税:39,500円/年
  • 最高出力:240ps(177kW)/5500rpm
  • 最大トルク:34.7kg・m(340N・m)/1750rpm

フェラーリ・ポルトフィーノ

フェラーリのポルトフィーノ

子供が独立したからフェラーリを!という夫婦は少ないかもしれませんが、、、

ポルトフィーノは2+2シーターの4人乗りで日常でも扱いやすいフェラーリとして人気を得たカルフォルニアTの後継モデルで、同じく2+2シーターのモデルです。

オープンカーですがルーフはソフトトップではなくハードトップというのも扱いやすく好評のようです。

見た目のデザインはフェラーリにしては大人しい感じにまとめられています。

赤以外のボディカラーだとフェラーリだとは分からない人もいるかもしれませんね。

イタリア車の故障例と修理費用をまとめ!早めの買取依頼がお勧めです

2016.06.12

ランボルギーニ・アヴェンタドール

ランボルギーニアヴェンタドール lp700のロードスター

ポルトフィーノでは大人しすぎる、、、という方にはランボルギーニがおすすめです。

メカメカしくド派手な外観は見るもの全てを魅了します!?

エンジンはダウンサイジングターボの流行に押されて、すっかり減ってしまったV型12気筒のNA!

フェラーリですら多くの車種でダウンサイジングターボを採用していくなかで、ランボルギーニは今のところNAに拘りを見せています。

動画はアヴェンタドールの走行風景&エンジン・マフラー音を集めたもの。

再生時には音量注意です!

LP700-4 ロードスター

  • 全長×車幅×車高:4780×2030×1135mm
  • ホイールベース:2700mm
  • エンジン:V型12気筒
  • 総排気量:6498cc
  • 自動車税:111,000円/年
  • 最高出力:700ps(515kW)/8250rpm
  • 最大トルク:70.4kg・m(690N・m)/5500rpm

ほぼ外車を紹介してきましたが故障が心配な方は以下の記事をご覧ください。

世界車メーカー別故障率ランキング!ポルシェが最も壊れない!

2016.02.20

65万円以上も得する方法

私は車を買い替えるときには無料一括査定サイトを利用していて、私のキューブの場合だと「20万円」も買取額に差がでました!より価格が高いクラウン「65万円」も差が付いたという実例もあります。

最大10社の買取専門店が査定をしてくれるので今は売る気が無い人でも買取相場を知るとビックリするような高値で買替を検討する人も多いです。

あなたの愛車の本当の価値を知りたい、車を高く売りたい人は1分のカンタン入力で依頼できる⇒【無料・スマホOK】車査定比較.comを利用してみてはどうでしょうか?

軽自動車、普通車、輸入車までどんな車でもOK!11月は年末に向け買替を検討する人が多く1年の内最も高額査定が期待できます!

“あなた”にオススメの記事



スポンサーリンク

夫婦におすすめの車