日産車の値引き交渉!新車から中古車までディーラー攻略方法!

日産車の値引き
スポンサーリンク

日産自動車はかつて「販売のトヨタ」に対して「技術の日産」と言われていたように技術力に定評のあるメーカーで、国産メーカーとしては初となる自動運転「プロパイロット」を採用したり、驚異的なスピード&優れたコストパフォーマンスを持つGT-Rなど今でも高い技術力を誇っていますね。

このページでは独特の進化を遂げている日産車をディーラーで安く買う方法をまとめていきます。

誰でもカンタンにできる方法で車に詳しくない方でも大丈夫ですので、ぜひ参考にしてみて下さい。

日産販売店、U-carsで安く買う方法

違う系列の販売会社、代理店から複数見積もりをとる

日産の車に限らず新車を安く買う時の定番の方法として違うディーラーから複数の見積を依頼するということですが、これは正しい方法を知らないと無駄になってしまうことがあります。

日産の販売店ディーラーはかつてサティオ店、プリンス店、チェリー店のように分かれていましたが廃止され、次はレッドステージブルーステージレッド&ブルーステージの3つに分かれました。

しかし2007年には色分け制度も廃止され、現在はどのディーラーでも日産全車種を購入することができます。

では、どのようにディーラーを分けて見積もりを取るのかというと!?

販売店の親会社に注目する

日産自動車の本社がある神奈川県では3つの会社がディーラーを経営しています。

  1. 神奈川日産自動車株式会社
  2. 株式会社日産サティオ湘南
  3. 日産プリンス神奈川販売株式会社

またトヨタのお膝元で自動車社会の愛知県では4つです。

  1. 愛知日産自動車株式会社
  2. 東愛知日産株式会社
  3. 三河日産自動車株式会社
  4. 日産プリンス名古屋販売株式会社

このように経営会社が違うので見積もりを取る際には、必ず違う経営会社によるディーラーを回るようにすると効果的です。

近くにディーラーが2つあったとしても同じ「愛知日産」だった場合、値引き限度額が同じなのでほとんど差が出ませんが「三河日産と日産プリンス」のディーラー2つからだと、大きな価格差が生まれる可能性大です。

1つしか親会社がない地域も

岐阜県は岐阜日産自動車株式会社が経営しているディーラーしかありません(x_x;)その他にも1地域1つの都道府県があります。。。

  • 大阪府:日産大阪販売株式会社
  • 京都府:日産自動車株式会社
  • 鹿児島県:鹿児島日産自動車株式会社
  • 沖縄県:琉球日産自動車株式会社

以上の地域にお住まいで県境近くに住んでいる方は、お隣県のディーラーまで足を運んでみるのも検討してみてください!?沖縄の方は無理ですが(x_x;)

キャンペーンやイベント情報をチェック

住んでいるところから近くに違う親会社のディーラーがなかったり、1つしかディーラーの親会社が無い地域の場合でも、各店舗ごとにキャンペーンやイベント開催の時期や内容がことがなりますので必ずチェックしましょう!

例え車両価格の値引き額は同じ位だとしても、各種キャンペーンやイベント次第では実質的にお得に買えることも珍しくはありません。

  • オプション20万円キャンペーン
  • カーナビシステムプレゼント
  • チャイルドシードプレゼント
  • 成約で温泉旅行や家電製品のおまけ

このように販売会社によって特典などが用意されていることもありますし、数年に1度の大きな買い物だからといって妥協せずに複数のディーラーを販売会社に注目して訪ねてみて下さい。

決算時期を狙う

日産車をカンタンに安く買うには、ありきたりな答えになってしまいますが決算期である2~3月もしくは8~9月にディーラーを訪ねることで、値引きを引き出せる確率が高いです。

限界価格を狙うのであれば、決算期+先ほども解説した通り違う親会社の販売店のディーラーから複数の見積をとって比較しましょう!

他社メーカーのライバル車種をピックアップしておく

これは言うまでも無く新車を買う時の定番方法ですが1つのスバルの車種に決めていたとしても、他社メーカーのライバル車種の購入も検討していて迷っているということは伝えて下さい。

日産セレナの購入を考えているのであれば、トヨタのボクシー、ノアやシエンタがライバルとなりますね。

車選びに迷う人

誰しもがやっていることですし大きな値引きには繋がらないかもしれませんが、3万円~5万円ぐらいの小さな値引きはこの方法で引き出すことができますので、やらないよりはやって下さい。

ディーラーにとっても最初から想定している値引き額かもしれませんが、そのままサクッと購入してしまうと他の人には値引きしてくれた分を無駄に払うなんてことになりかねません!

あなたの愛車の下取り相場を調べよう

ここまで紹介してきたことが少し面倒。。。に思う人であれば最も手っ取り早い方法として、あなたが今乗っている愛車の下取相場を調べておくことで10万円~60万円も新車を安く買うことができます。

車両本体の価格は下げられなくても、今乗っている車の買取額を上げることで実質的な値引きが可能となりますが、そのためには愛車の車の相場を知る必要がありますのでその方法を紹介します。

ほとんどの人が車を買い替えるときには↓のようにディーラーに査定をしてもらって引き取ってもらうと思いますが、相場を知っておくことで交渉を有利に進めることができるようになります。

今、あなたが乗っている〇〇を50万円ではなく、60万円で買取らさせて頂きます
私の〇〇は70万円で売れるみたいだけど。。。(相場を知っておいて良かった!)
、、、もう少し頑張らさせて頂きます。

ここから先は営業マンとの話し合いになりますけど、まず相場を知らないことには交渉すら行うことができませんので。。。

あなたの愛車の買取相場を知るには、ネットの無料一括査定へ依頼してみましょう。依頼後わずか1秒で相場の金額が表示されます。

 ⇒【無料】車査定比較.comで一括査定を依頼する

もちろんディーラーの上乗せより買取専門店からの提示額のほうが高い場合には、専門店に売るのがオススメです。営業マンは車を買い取っても成績には反映されないので嫌な顔は決してしません。

専門店ではディーラーでの下取より平均して17万円もアップするという結果がありますし、中には66万円も高く売れたという実例も!

また限定グレードや特別仕様車、輸入車にお乗りの方であれば更に価格の上限は高くなり、あなたが驚くような価格で売れることも珍しくはありません。

やることは2つだけ

最後にまとめですが日産の車を安く買うコツとして重要なことは大きく2つです。

  • 親会社が違うディーラーから複数見積もりを取る
  • あなたの今の愛車の買い取り相場を調べる

本当に少しの手間で数十万円近くの差が生まれてしまう車の買い方、働いて手に入れた大切なお金は1円たりとも無駄にしないようにして下さい!

“あなた”にオススメの記事



スポンサーリンク

日産車の値引き