軽自動車の白ナンバー登録の手続き・期間・デメリットなど解説!

軽自動車の白ナンバー登録の方法
スポンサーリンク

軽自動車といえば黄色ナンバーでしたが、今は白色のナンバープレートを選ぶことができるようになりました。

理由は少し変わっていて2つのオリンピックが日本で開催されることの記念だそうです。

  • 2019年開催:ラグビーワールドカップ記念
  • 2020年開催:東京オリンピック・パラリンピック記念

どちらも申し込み方法としては同じですが、若干デザインに違いがあるので好みで選ぶのがベストです。

当記事では軽自動車にお乗りの方でナンバーを黄色から白にしたい!

もしくは軽を買う予定があるから最初から白にしたい!方に向けて手続きの方法や費用、そしてデメリットを紹介していきます。

※2018年10月からは日本の各都道府県や地域でオリジナル図柄ナンバーが登場します。

名古屋グランパスの地方図柄入りナンバー!デザインや申請方法まとめ

2017.12.05

ラグビーワールドカップ記念の白ナンバー

まず初めにラグビーワールドカップ記念の白ナンバーから紹介していきます。

デザイン

デザインは2種類あって登録費用にプラスして寄付金を1000円以上払うと左側のロゴ入りナンバーになります。

ラグビー日本代表の白ナンバー
  • ロゴ入り:寄付金が必要
  • ロゴ無し:寄付金は不要

単純にナンバーを白色にしたいだけなら寄付金を払わないほうがシンプルなデザインです。

ロゴ入りは寄付金が必要ですしラグビー好きの方以外は、あまり選択しないようです。

普通車でも付けられます

今回の記念ナンバーですが軽自動車ばかりピックアップされていますが普通車にも付けることができます。

以下の表にデザイン一覧がまとめられています。

普通車のラグビーナンバー

事業用の自動車だと渕が緑色になりますが、軽と普通車での違いはありません。

東京オリンピック・パラリンピックの白ナンバー

次に2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催を記念した白ナンバーです。

もちろん東京都以外の地域にお住いの方でも付けることができますよ!

ロゴ無しの見た目はほぼ同じ

ラグビー仕様と同じく1000円以上の寄付金で左側の図柄入りになります。

東京オリンピックのナンバープレート

図柄無し(寄付金無し)のラグビー版との違いとしては右上のエンブレムですね。

当たり前ですがオリンピック版ではオリンピックのエンブレムが配置されます。

 

白ナンバーにしたいときは以下の4つのデザインから選べるので、お好きなものをチョイスしましょう!

東京オリンピックの図柄入りはめったに付けている人がいない’(不人気)ので、人と被りたくない人におすすめ。

ラグビー日本代表の白ナンバー 東京オリンピックのナンバープレート

個人的には迷彩カラーの軍用車チックなカスタムをしてる車には似合うと思いますが、、、

迷彩のアウディ

申し込み方法

申し込み方法は自分で申し込みorディーラーに依頼するの大きく2つがあります。

新車や中古車を購入と同時にディーラーに依頼する場合には営業マンに頼んで、しっかりと説明を聞いて進めていけば問題ありません。

ただ代行手数料を数千円取られることが多いので注意を!

 

代行手数料を払いたくない人や途中で切り替えたい人は自分で申し込みをしてみましょう!

その手順を紹介していきます。

図柄ナンバー申込サービスのページ

申込は一般社団法人・全国自動車標板協議会が運営する図柄ナンバー申込サービスのページから行います。

ページに移動したら左端の注意事項やQ&Aを読み理解できたら申込をクリック!

白ナンバーの申込方法
  • 番号そのままでデザインを変える場合は交換から申込
  • 番号とデザインの両方を変える場合は希望番号から申込

手続きの流れ

手続きの流れは以下のようになります。

希望ナンバーの手続きの流れ

料金と支払方法

記念ナンバーの手数料は各都道府県、運輸局・運輸支局によって異なりますが東京都はラグビー版が7000円、東京オリンピック版が7210円となります。

寄付金を1000円以上払うことで図柄入りデザインも選べるようになります。

支払方法ですが銀行振込クレジットカードには対応してないのでご注意を!

受け取り方法

簡単に流れをおさらいします。

  1. 申込
  2. 申込完了のメールを受信
  3. 交付手数料(寄付金)の支払い
  4. 入金確認のメールぞ受信
  5. 交換申請書をダウンロードして印刷

そして受け取り方法ですが交換申請書を印刷して各地域の運輸支局または軽自動車検査協会事務所に行く必要があります。

自宅に郵送で送られてくるわけではありません!

交換申請書の発行から受け取りまでの期間は1ヶ月なので、お忘れのないように取りにいきましょう。

交換方法

白ナンバーが交付されたら、その場で交換をしないと帰ることはできません。

交換方法はドライバーで現在のを外して新しいのを付けるだけなので簡単です。

ちなみにドライバーは粗品としてもらえるので、わざわざ買っていったり持っていく必要はありません。

基本的に今までついていたプレートは返却しなければいけませんが、希望すれば持ち帰ることもできるようです。

運輸局の職員次第かもしれませんのでご注意を、、、

期間はいつまで?

白ナンバーの受付期間ですが2020年東京オリンピック版は今のところ期限が決められていません。

ラグビー版に関しては期間限定で以下の通りです。

  • 申込期間:平成29年2月13日(月)~平成31年11月29日(金)まで
  • 交付期間: 平成29年4月3日(月)~平成32年1月31日(金)まで

デメリットと注意点

660ccの軽でもナンバーが白色でスタイリッシュ!?になる訳ですがデメリットと注意点もあります。

記念ナンバーのお金で悩む

東京都では7000円という高額な費用もデメリット!?かもしれませんが、、、

有料道路

1つめはETCが設置されてない有料道路での料金問題です。

ほとんどの有料道路(スカイラインやバイパス)で軽と普通車では料金が違いますが、白ナンバー化することで普通車料金を請求される可能性があります!

料金所で働く人も知ってはいると思いますが、悪気なく普通車料金を請求してくることもありますし、あなた自身が軽の料金を把握してないと間違っていることにも気が付かないかもしれませんね。

ナンバーを白くしたら必ず料金表を見て”軽の料金”を確認してください。

ETCのセットアップ

2つ目はデザインと共にナンバーの番号を変えたとき!

この場合はETCの再セットアップが必要になるのを忘れないようにしてください。

etc

字光式ナンバー

記念ナンバーは字光式には対応していないので、現在字光式の車にお乗りの方は交換することができません。

税金は変わりません

ナンバーを白くしたところで排気量が660ccから1000ccに上がったり、ボディサイズが大きくなるわけではないので税金はもちろん変わりません!

軽自動車のままなので10,800円ですし、平成27年4月1日以前に登録された従来の7,200円なら今後も7,200円なので安心して変えてくださいね。

車種別の記念ナンバー

以上、白ナンバー化の方法でしたが手続き自体は難しくないので変えてみたい方は気軽に申請をしてみましょう。

ここからは白ナンバーにした各軽自動車を紹介していきます。

変えるべきかの参考にしてみてください。

ハスラー

普通車版のクロスビーの市販化が決まったハスラー!

白くするよりもクロスビーに買い替える人が多いかもしれませんね。

スズキ・クロスビーの発売日、デザイン、スペックまとめ!ハスラーの後継車!

2017.09.25

ハスラーワイド普通車版は2017年!発売日、価格、最新情報まとめ

2016.12.24

S660

白ナンバーかすることでNSXにより近づけるS660!

特に白いボディーなら違和感なく完璧な仕上がりに。

ホンダのnsx

アルト

アルトと言えば白い商用車のイメージが強い人もいるでしょう。

まあ商用車を白くする余裕や遊び心のある会社は少ないので、見かけたらラッキーかもしれません。

ワゴンR

https://twitter.com/216_STINGRAY/status/897804059293302784

タント

ジムニー

ジムニーはシエラという普通車版があることから白くするとシエラ化することができますね。

スズキ新型ジムニーの画像、発売日、スクープ情報!フルモデルチェンジまとめ

2017.12.03

“あなた”にオススメの記事



スポンサーリンク

軽自動車の白ナンバー登録の方法