自動車保険の自賠責・強制保険とは?加入は義務です!

自賠責保険と自動車保険
スポンサーリンク

車を購入したときに必ず入らなければいけないのが自動車損害賠償保険(自賠責保険)です。

加入が義務付けられているため強制保険とも呼ばれています。

自賠責保険に入っているからといって任意保険に入らない人もいますが、この単純な考え方は、あなたにとって大きなリスクを背負うことになります。

今回は自賠責とは?ということと任意保険の2つに加入する理由を説明していきます。

自賠責保険と任意保険

自賠責は最低限の基本的補償のみ

自動車保険の多くはその人が必要であると判断することで、はじめて加入を行うことになるものです。

そのためより加入しやすい自動車保険や、保証が充実したものなど利用したいという人に合わせて、様々なプランが展開されているのが任意保険の大きな特徴であるといえるのです。

しかしこうした自動車保険の中でも、自動車を運転する人が必ず加入しなくてはならない保険というものが存在しています。

それが自賠責保険というものであり、車を運転する方が自動車保険を利用していくうえでの最も基本ともいうべき補償となっているのです。

自動車損害賠償保障法という法律で定められたものなので加入はドライバーの義務です。

自動車損害賠償保障法(じどうしゃそんがいばいしょうほしょうほう)は、自動車の運行によつて人の生命又は身体が害された場合における損害賠償を保障する制度を確立することにより、被害者の保護を図り、あわせて自動車運送の健全な発達に資することを目的として制定された法律である。

出典:wikipedia・自動車損害賠償責任保険

みお
車検のときに自賠責保険証明書というのが必要になるのは、加入してあることを確認するためです!義務ですからね!
あおい
なんとなく車検証に入ったままになってるけど、重要な書類なんだ

加入しないと罰則もある

ほとんどの方が車を購入した際に加入するので問題はないと思いますが、入っていないと罰則を受けることも知っておいてください。。。

未加入のままで運転してしまうと

「50万円以下の罰金」または「1年以下の懲役」(自賠法第86条の3)、さらに違反点数は6点となり、直ちに免許停止処分(道路交通法第103条、第108条の33)となります。

対人補償はついている

最も重要な補償といえる対人保証もついていますが、事故を起こしてしまった時のための最低限の補償しかされていないというのが現状です。

そのため自賠責保険のみでは賠償金を支払いきれることは少なく不十分であると感じる人がほとんどであり、一般の保険会社が発行している任意保険に加入するというものを、多くの人が利用していることになっているのです。

このように自動車保険をより良い形で利用していくことができるようになれば、それだけ利用している人に良い結果となることは言うまでもなく、より安心・充実した自動車の利用というものが実現していくことにもつながっていくのです。

みお
もしも事故を起こしてしまった場合、自賠責だけではとてもじゃないけど頼りないの!
あおい
えぇ(T_T)私は運転に自信が無いしから絶対入らないと。。。

最高3000万

自賠責保険の支払い限度額は大きく以下のようになっています。

  • 傷害による損害:最高120万円
  • 後遺症による損害:最大4000万円
  • 死亡による損害:最高3000万円

実際に加害者になってしまったとすると払わなければいけない物としては以下の費用があげられます。

  • 慰謝料
  • 治療費
  • 診断料
  • 休業損害
  • 葬儀費etc…

このように被害者が事故に関することで支払った費用は想像以上に大きなものとなり、とても自賠責だけでは足りないということです。

みお
任意保険に入ってないとあなたの人生が賠償で終わるかもしれませんよ。。。
あおい
私はしっかり入ってるので脅さないで下さい(。´Д⊂)

任意保険で足りない部分を補う

任意保険を選択していく際には、この自賠責保険でどのような項目が保証されているのかということを十分に確認しましょう。

それによって自分が足りないと感じた部分に任意保険をプラスしていくという感覚で、自動車保険の加入を決めていくことが最も無駄なく効率よく補償を受けるための方法なのです。

自賠責と任意保険のまとめ

今回のポイント

  • 自賠責は自動車を所有する人、全員が加入を義務付けられている
  • 自賠責保険だけでは事故を起こしたときの補償が不十分
  • 任意保険は強制保険で不足している部分を手厚くしてくれるプランを選択する

義務ということで強制保険に興味が無い人がほとんどだとは思いますが、あなたがお金を払っているのものなので、機会があればディーラーや保険に詳しい人に内容を聞いてみるのもいいかもしれません。


保険を見直しで年間10万円も安くなる!

自動車保険は一度加入したら見直すのも面倒ということで、毎年なんとなく更新手続きをしている人が多いと思います。

しかし現在はネットを使ってディーラーや保険の窓口に行くことなくカンタン・無料で見直しをすることができ軽自動車、普通車、外車など全車種が依頼可能です。

私のキューブの場合同じ補償内容で見直しを依頼したところ年間保険料が10万8千円から8万円となり、約3万円も安くすることができました。

車両保険がいらない方であれば外すだけ年間10万円以上安くなることもあります。

車の維持費に悩んでいる方や少しでも安くしたい方は、3分のカンタン入力で見直しができる⇒【無料・スマホOK】保険スクエアbangを利用してみて下さい!

  • 自動車保険会社17社に同時一括見積依頼可能
  • たったの3分間のカンタン入力
  • 必要なのは免許証と現在の保険証書だけ!

“あなた”にオススメの記事



スポンサーリンク

自賠責保険と自動車保険