新型スープラ発売日・価格・スペック情報!2018駆け抜ける喜び!

新型2018bmwスープラ発売日
スポンサーリンク

トヨタ自動車が世界に誇るスポーツカーであるスープラが2018年を目途に新型車種として復活することが決まりました。

そして注目は駆け抜ける喜びでお馴染みのBMWと共同開発ということです!トヨタとBMWが一緒に作るという未知?のコラボレーションに期待が高まります。

基本設計、プラットフォームはトヨタということで故障の心配は低そうなのが安心ですね(笑)

世界車メーカー別故障率ランキング!ポルシェが最も壊れない!

2016.02.20

トヨタディーラーで新車を値引きする4つのコツ解説!購入前必見!

2016.10.06

駆け抜ける喜びBMWスープラと予想されるFT-1最新情報

エクステリアは超未来的

先代のJZA80型スープラも当時としては未来的なデザイン、そして国産車としては異例の1800mmを超える車幅により、かなり格好良く高い評価を受けましたが今回のスープラも前回の衝撃に勝るとも劣らない完成度となっています。

とはいっても全貌が明かされたわけでは無くて、次期スープラでは?と言われているコンセプトカー「FT-1」を見た感想ですが。。。

あくまでもFT-1が次期スープラのベースなのでは?と多くの人が予想をしていますが確定情報ではありませんのでご注意を。

エクステリアを見る限りではスポーツカーの枠を超えてスーパーカーに見えます。

インテリアはメッキ、クロームがお洒落

内装にはボディ色と同じ赤色をハンドルやエアコンルーバー周りに採用していて、スポーティーさを演出しています。

また質感の高いメッキパーツやクロームパーツを多用しており高級感も忘れてはいません。

ハンドル中央にドン!とつけられているTOYOTAエンブレムが無ければ、どこかの海外メーカーのスーパーカーにも見えますね!

トヨタという先入観が邪魔しなければ、もっともっと格好良く見えることは間違いありません。。。!?

FT-1の車両サイズ

FT-1はパッと見の印象よりも車両サイズは小さいようです。

  • 全長×車幅×車高:4500×1830×1350mm
  • ホイールベース:2500mm
  • 車両重量:1450kg

車幅は1830mmということで国産スポーツカーの常識の範囲内に収まっています。

フェラーリやランボルギーニといった真のスーパーモデルとなると2000mm近いですからね!まあこのワイドボディでグラマラスな感じがカッコウイイのですが。。。

このお尻と太いマフラーから放たれる咆哮音が溜まりません!まさにイタリアの巨匠です。

パワートレインはBMWとトヨタが用意

パワートレイン、エンジンについてはBMW製とトヨタ製とそれぞれのメーカーを採用しており2000ccのターボ、2500cc+モーターのハイブリッド、3000ccV6+ターボの3パターンが確認されています。

  • BMW:2.0L・直4気筒DOHC+ターボ
  • BMW:3.0L・直6気筒DOHC+ターボ
  • トヨタ:2.5Lハイブリッド・直4気筒DOHC+モーター

トヨタディーラーではハイブリッドのみの販売となるのかな?と思ったりもしますが、何度も言うようにコンセプトカーであるFT-1についての情報なので、市販モデルに関してはサッパリ未知数です。

価格は450万~800万

お値段に関してはトヨタブランドからトヨタ車、そしてスープラという車名を使って発売ということで450万~という予想がされています。

BMW版のスープラ(Z5?)との兼ね合いもありますし、価格に関しても未知となっています。

レクサスから発売されることは今のところ無いようなので、この辺りとの兼ね合いや大人の事情によりお値段は決定されるものと思われます。

ライバル車種は86、フェアレディZ、次期RX-7

購入の比較検討となるライバル車種としては同じトヨタの86や今後2017年以降に発売される日産のフェアレディZ、マツダの新型RX-7となりそうです。

マイチェンのトヨタ86|2016最新スペック情報!dba-zn6

2016.05.14

マツダ新型RX-7は2017年発売!価格・スペック最新情報まとめ

2016.06.09

特にロータリーエンジンを復活させると予想されている次期RX-7にはスープラと同じく注目が集まっていますね。

コンセプトモデルである「RX-vision」の出来がかなり良いだけに、強力なライバルとなりそうです。

新車価格が2000万を超えるようであれば、ホンダのNSXとのガチンコ対決になりますが、流石にここまで価格が跳ね上がる確率は低いはずです。

実車版新型スープラのテストドライブ風景

※最新情報!

2016年9月にニュルブルクリンクサーキットでBMW社が次期スープラと思われる車両のテストドライブをしたという情報が入ってきました。

こちらがその動画となっております。

スタイリッシュで細身な感じというよりは意外とズングリームックリー君のような感じですね。

発売日は2018年か

市販車モデルにグッと近づいた車両のテストドライブが既に実施されているということですが、来年2017年に出る確率は低くて2018年以降となると思われます。

BMWとの共同開発ということで、一筋縄では行かない空気も漂っており早くも危険な香りがする新型スープラ!

発売前から車好きの心を揺さぶるあたりただ物ではありません。。。

トヨタディーラーで新車を値引きする4つのコツ解説!購入前必見!

2016.10.06

65万円以上も得する方法

私は車を買い替えるときには無料一括査定サイトを利用していて、私のキューブの場合だと「20万円」も買取額に差がでました!より価格が高いクラウン「65万円」も差が付いたという実例もあります。

最大10社の買取専門店が査定をしてくれるので今は売る気が無い人でも買取相場を知るとビックリするような高値で買替を検討する人も多いです。

あなたの愛車の本当の価値を知りたい、車を高く売りたい人は1分のカンタン入力で依頼できる⇒【無料・スマホOK】車査定比較.comを利用してみてはどうでしょうか?

軽自動車、普通車、輸入車までどんな車でもOK!11月は年末に向け買替を検討する人が多く1年の内最も高額査定が期待できます!

“あなた”にオススメの記事



スポンサーリンク

新型2018bmwスープラ発売日