搭乗者傷害保険は必要です!家族・友達を大切に!

搭乗者損害保険
スポンサーリンク

もしも事故を起こしてしまったときに、あなた1人だけの単独事故であれば自己責任ということで反省して色々手続きをして終わりなのですが、家族や友達を乗せていた場合は、病院やクリニックの診察費・治療費・通院費などお金の問題が発生します。

自動車保険に入ってるから大丈夫!と思っている場合でも、選択しているプランによっては補償が受けられない可能性もあるので、今一度ご自身のご契約内容を確認しておきましょう。

搭乗者傷害保険で友達・家族を守る

同乗者の存在

自動車の最大の特徴といえば、あなた以外にも同乗者が存在している可能性が高いという点において他にはないでしょう。

そうした大切な同乗者への補償をしっかりと行うことができる保険を選択していくことも、安心して自動車を運転していくことができるようにするためには、欠かすことができないものなのです。

同乗者の傷害補償を行うために欠かすことができないものとして、搭乗者傷害保険というものがあります。

家族や身内ならまだしも、友達とお金のことで揉めたくない人は必ず入っておきましょう。

みお
いくら仲が良い友達でもお金の話はし辛いですよね?
あおい
確かに!割り勘で何処までキッチリするかどうかは難しい問題です
みお
そういうことでは無いんだけど。。。

過失割合に関わらず補償

搭乗者傷害保険が存在している保険を利用することによって、たとえ事故の相手に過失があったとしても、自分に過失があったとしても、その内容をしっかりと補償を受けることができるようになるため、搭乗者傷害保険は、自分の自動車に自分以外の人を乗せる機会の多い、家族連れや友達が多い人にとっては、非常に有効な手段になることは言うまでもありません。

助手席・後部座席に人を乗せるということは、運転手であるあなた自身に全責任が降りかかってくるといっても過言ではありません。

みお
あおいさんは友達を乗せて運転することが多いでしょ?加入しておくべきプランの1つですよ!
あおい
分かりました先生!

入っていないとあなたが損をする

もしも搭乗者傷害保険に加入していない場合には、相手に過失がある場合には、相手の自賠責保険などから保険料が出るために、それほど問題はありませんが、もしも自分に過失があった場合には、自動車保険からの補償はなされずに、生命保険などを利用していることが、必要になるため、あまり効果的な手段であるとはいいがたいものになるのです。

また友達相手だとお金の問題は話題にしづらく、その後の関係にも影響を与えることも珍しいことではありません。

こうした様々な事態に対応することができる保険のプランが存在していることが、より良い保険を実現していくためには欠かすことができないものとなり、保険を利用していく人であればだれもが持っている需要を満たしていくことになるのは間違いありません。

搭乗者傷害保険のまとめ

今回のポイント

  1. あなた以外に車に乗っていた人の怪我や治療の補償をしてくれる
  2. 加入していればお金で揉めるリスクは、ほぼ無くなります

車には1人でしか乗らない!という人にとっては加入する意味は全く無いですが、少しでも助手席に人を乗せる機会がある方は、必須ともいえるプランだと思います。

あなたの運転で怪我をさせてしまったけど、治療費が高額すぎて払ってあげることができない。。。なんてことになると人間関係にも大きな亀裂が走ってしまいます。

もしものときを頭の中でイメージしてプランに入るかどうかを選択してみてください。


保険を見直しで年間10万円も安くなる!

自動車保険は一度加入したら見直すのも面倒ということで、毎年なんとなく更新手続きをしている人が多いと思います。

しかし現在はネットを使ってディーラーや保険の窓口に行くことなくカンタン・無料で見直しをすることができ軽自動車、普通車、外車など全車種が依頼可能です。

私のキューブの場合同じ補償内容で見直しを依頼したところ年間保険料が10万8千円から8万円となり、約3万円も安くすることができました。

車両保険がいらない方であれば外すだけ年間10万円以上安くなることもあります。

車の維持費に悩んでいる方や少しでも安くしたい方は、3分のカンタン入力で見直しができる⇒【無料・スマホOK】保険スクエアbangを利用してみて下さい!

  • 自動車保険会社17社に同時一括見積依頼可能
  • たったの3分間のカンタン入力
  • 必要なのは免許証と現在の保険証書だけ!

65万円以上も得する方法

私は車を買い替えるときには無料一括査定サイトを利用していて、私のキューブの場合だと「20万円」も買取額に差がでました!より価格が高いクラウン「65万円」も差が付いたという実例もあります。

最大10社の買取専門店が査定をしてくれるので今は売る気が無い人でも買取相場を知るとビックリするような高値で買替を検討する人も多いです。

あなたの愛車の本当の価値を知りたい、車を高く売りたい人は1分のカンタン入力で依頼できる⇒【無料・スマホOK】車査定比較.comを利用してみてはどうでしょうか?

軽自動車、普通車、輸入車までどんな車でもOK!11月は年末に向け買替を検討する人が多く1年の内最も高額査定が期待できます!

“あなた”にオススメの記事



スポンサーリンク

搭乗者損害保険