ポルシェ・ミッションEのスペック・動画まとめ。発売は2020年!

ポルシェ・ミッションEのスペック・動画まとめ。発売は2020年!
スポンサーリンク

ポルシェの最高経営責任者(CEO)であるオリーバー・ブルーメが、2015年のフランフルト・モーターショーで発表したコンセプトモデル電気自動車「ミッションE」を2020年に発売することを明言しました。

外見こそ間違いなくポルシェですが、生産過程が他の車種とかなり違いがあり、量産化は困難と見られていましたが、この問題の解決も近いとのことです。

ミッションE

スペック

現時点でのスペックをまとめていきます。

  • 最高速度:200km/h
  • 最高出力:440kW・600ps
  • 0-100km/h:3.5秒
  • 最大航続可能距離:500km
  • 充電時間:15分(最大量の80%まで)
  • 駆動形式:4WD

エクステリア

  • 基本的なフロント、サイド、リアは従来の911デザインを基本としている
  • マトリクスLEDを搭載
  • BピラーレスでドアはRX8と同じく珍しい観音開きドア
  • サイドカメラによりドアミラーレスを実現
  • リアのポルシェエンブレムは、内部から照らされる構造により立体的に見える

インテリア

  • 従来のポルシェデザインを未来型へと進化
  • ドライバー第一のインテリア形状、スイッチ類の配置
  • アナログメーターではなくフルデジタルメーター
  • エアコン等の操作系も全てデジタル化

まとめ

ポルシェ初の電気自動車として、注目を集めるミッションEの発売は2020年。

日本への導入は未定。

世界の中でもポルシェ市場が大きい日本なので、導入される確率は非常に高いと思われます。

観音扉を採用するなど、パワートレイン以外の部分でも新たな挑戦が見られます。

今後の具体的な情報に期待しましょう。

世界車メーカー別故障率ランキング!ポルシェが最も壊れない!

2016.02.20

不気味な見た目ですし電気自動車ということで壊れそうなポルシェにも見えます。。。

シトロエンDSがE-tenseを公開!インテリアが格好良すぎる!

2016.02.27

65万円以上も得する方法

私は査定業者からの営業電話が無いユーカーパックという査定サービスを利用して、私のキューブだと「20万円」も買取額に差がでました!より価格が高いアルファード「65万円」も差が付いた実例もあります。

ユーカーパックを通じた最大2000社の査定により今は売る気が無い人でも買取相場を見てビックリするほど高く売れることが分かり買替を検討する人も多いです。

あなたの愛車の相場額を知りたい、高く売りたい人は30秒のカンタン入力で依頼できる⇒【無料・スマホOK】ユーカーパックを利用してみてはどうでしょうか?


⇒買取相場もスグに分かるユーカーパックはココから

軽自動車、普通車、輸入車までどんな車でもOK!2月は買替時期のピークで1年の内最も高額査定が期待できます!

“あなた”にオススメの記事



スポンサーリンク

ポルシェ・ミッションEのスペック・動画まとめ。発売は2020年!