ポルシェの利益が25%増!SUVのマカン・カイエンが絶好調!

ポルシェの利益が25%増!SUVのマカン・カイエンが絶好調!
スポンサーリンク

ディーゼルエンジンの排出ガス問題で、揺れるフォルクスワーゲングループの中で、売上を伸ばしているのがポルシェです。

親会社を支える屋台骨といっても過言ではありません。

要因としては世界的にも人気が高くなっているSUVであるマカンカイエンの売上が好調であることです。

ポルシェの2015年

営業利益は34億ユーロ(日本円で約4,317億円)で前年に比べて25%の増加。

売上高は215億ユーロ(日本円で約2.7兆円)でこちらも25%の増加。

コンパクトSUVモデルのマカンが好調の要因で、今後は電気自動車にも力を入れていくようです。

ハイブリッドは既に用意がありますが、フルタイムEV車の量産も近いとのこと。

ポルシェの市場として最も大きいマーケットは中国で、2015年は前年に比べて14%も販売台数を伸ばしています。

アメリカではカイエンのディーゼルモデルが13,000台リコール対象となりましたが、既に修正案は用意されており、影響は無さそう。

2016年のポルシェは

今後はジュネーブ・モーターショーで発表した新型ボクスターを4月終わりに発売予定で、ケイマンの新型も今年の下半期に発売です。

2台ともダウンサイジング4気筒水平ターボエンジンを搭載し、新しい時代の幕開けとも言えますね。

日本の道路事情ではマカンの車幅でも大きく感じるので、アウディQ2ぐらいのSUVを1台出して欲しいと思ったりしますが、今のところ新たなSUVの予定はないみたいです。


65万円以上も得する方法

私は車を買い替えるときには無料一括査定サイトを利用していて、私のキューブの場合だと「20万円」も買取額に差がでました!より価格が高いクラウン「65万円」も差が付いたという実例もあります。

最大10社の買取専門店が査定をしてくれるので今は売る気が無い人でも買取相場を知るとビックリするような高値で買替を検討する人も多いです。

あなたの愛車の本当の価値を知りたい、車を高く売りたい人は1分のカンタン入力で依頼できる⇒【無料・スマホOK】車査定比較.comを利用してみてはどうでしょうか?

軽自動車、普通車、輸入車までどんな車でもOK!11月は年末に向け買替を検討する人が多く1年の内最も高額査定が期待できます!

“あなた”にオススメの記事



スポンサーリンク

ポルシェの利益が25%増!SUVのマカン・カイエンが絶好調!