海外では日本のスポーツカーが人気!改造もジャパニーズ仕様

海外で人気の日本のスポーツカー
スポンサーリンク

イギリスのシルバーストーンサーキットで日本のスポーツカーイベント「JDM Car Show」が行われ、その模様の動画がアップされています。

ナンバープレートを見ないと、まるで日本で行われたかのように見えてしまうほどに多くの台数が一同に集結。

大口径マフラーや大型リアウイングなどお馴染みの改造から、フェアレディZにBMWのエンジンを積んだヨーロッパならでは改造まで人それぞれに楽しんでいます。

イギリスの風景ではありますが国産スポーツカー全盛の時代を思い出させてくれる、どこか懐かしさを感じる動画となっています!?

JDM Car Show

動画

AE86

昔懐かしいAE86の画像

日本では綺麗な状態で乗っている人が多いAE86・スプリンタートレノですが、イギリスでは遠慮なくエアロパーツを付けております。。。美的感覚の違いが如実に表れている1枚。

日本のシャコタン文化

日本のシャコタン文化

見事なまでのシャコタン車達。ジャパニーズ文化はこんな所まで浸透しています。良いのか悪いのか。。。

新旧スカイラインGT-R

新旧スカイラインGTRの競演

新旧スカイラインGT-Rです。動画内にはR36型の姿も確認できます。

BMW・Mのエンジンを積んだフェアレディZ

フェアレディZにBMWのエンジン

BMW・Mのエンジンが見事に搭載されている日産の初代フェアレディZ。

軽い車重と相まって恐ろしいほどの加速力を見せることでしょう。。。残念ながら動画内で走る雄姿を見ることはできません。


65万円以上も得する方法

私は車を買い替えるときには無料一括査定サイトを利用していて、私のキューブの場合だと「20万円」も買取額に差がでました!より価格が高いクラウン「65万円」も差が付いたという実例もあります。

最大10社の買取専門店が査定をしてくれるので今は売る気が無い人でも買取相場を知るとビックリするような高値で買替を検討する人も多いです。

あなたの愛車の本当の価値を知りたい、車を高く売りたい人は1分のカンタン入力で依頼できる⇒【無料・スマホOK】車査定比較.comを利用してみてはどうでしょうか?

軽自動車、普通車、輸入車までどんな車でもOK!11月は年末に向け買替を検討する人が多く1年の内最も高額査定が期待できます!

“あなた”にオススメの記事



スポンサーリンク

海外で人気の日本のスポーツカー