カーセンサーアプリ!中古車検索の使い方と問合せ方法を徹底解説!

カーセンサーアプリの使い方
スポンサーリンク

リクルートが運営する中古車情報サイト「カーセンサー」のスマートフォン向けアプリが登場しました。

今までスマートフォンから中古車サイトを見ると車の台数が多すぎてページ読み込みに時間が掛かったり、文字が小さく読みにくい、ボタンが小さく思い通りに操作できないなどの不満がありましたがスマホ向けに最適化されたアプリならサクサクと動き快適に使えます。

色んな車の画像を楽しめるので暇つぶしにも最適です(笑)

そこで今回はカーセンサーアプリのダウンロード方法や使い方についてまとめていきます!

ダウンロード方法

アプリはiPhoneとAndoroidの両方に対応しており、それぞれApp Store、Google Playからダウンロード可能。

もちろん料金は一切掛からず無料です。

カーセンサーアプリのダウンロード
⇒カーセンサーアプリのDLはここをタップ!

ダウンロード⇒インストールが完了したらスマートフォンのデスクトップにアイコンが作成されるのでタップして開きます。

カーセンサーアプリのアイコン

中古車を探す方法

カーセンサーアプリでは大きく4つの方法で中古車を探すことができます。

  1. キーワード検索
  2. メーカー⇒車種名で検索
  3. 複数条件で検索(地域や年式、走行距離など)
  4. 写真から検索
メーカーの例

国産

レクサス/トヨタ/日産/ホンダ/マツダ/スバル/スズキ/三菱/ダイハツ/

輸入車

メルセデス・ベンツ/BMW/アウディ/フォルクスワーゲン/ポルシェ/ミニ/ボリボ/プジョー/ルノー/アルファロメオ

基本的な検索

1~3の検索方法については中古車サイトではお馴染みの方法ですね。

欲しい車種が決まっている場合にはメーカー選択⇒車種を選択するのが手っ取り早いですし、条件を付け加えたいときは年式や走行距離を追加します。

また特別仕様車や限定グレードをピンポイントで探したいときはキーワード検索がオススメです。

例えば人気車種であるトヨタ・C-HRの特別仕様車「LEDエディション」が欲しいときは検索バーに「LEDエディション」と入力して調べるのが良いですね。

 

カーセンサーアプリの検索画面

 

入力したら検索ボタンをタップ!

 

c-hrの中古車

 

C-HRのLEDエディションだけがずらーっと表示されます!

そしてキーワード検索から条件変更・絞り込みにより地域や価格を設定することもできます。

 

地域と価格の絞り込み

 

例として100万~300万まで価格を絞り込んだところ423台から337台となりました。

ここまで解説したように基本的な検索方法についてはアプリを操作していれば自然と分かるようになっていますね。

アフター保証対象車にチェック

条件を絞り込むときに年式や走行距離を5年落ち、5万㎞以下に設定する人は多いですがカーセンサーアプリを使っているなら、カーセンサー認定車カーセンサーアフター保証対象車にもチェックをいれるのがオススメです。

販売店ではない第三者が車を評価しているので安心安全に中古車を購入することができますからね。

その他、自動車メーカーのディーラーで購入したいときはメーカー系販売店にチェックを入れましょう。

アフター保証
カーセンサー認定車とは?

販売店ではない公平な第三者が車の状態や修復歴はもちろんのこと、小さな傷の有無などを確認して総合的に10段階で評価された車。

運営歴30年以上の車両検査専門会社のスタッフが徹底的にチェックを行っています。

カーセンサーアフター保証とは?

カーセンサー保証取扱店がつけている中古車保証制度で200以上の部品やトラブルに対して対応してくれます。

保証料金は車種、走行距離、年式によって細かくお得に設定されており予算に応じて付けるか付けないかを選ぶことも可能。

保証期間は国産車であれば6ヶ月~3年で、輸入車でも6ヶ月~2年のプランを選択できるので中古車を安心して買うことができます。

故障が心配な輸入車を買うときには保証を付けるのがオススメ!

写真で検索

カーセンサーアプリ最大の特徴が写真で車種を特定できること!

車に詳しくないけど街中で気になる車を見かけたときに写真を撮っておけば、カーセンサーアプリが車種を教えてくれるという機能です。

アプリを初回起動するとオススメされるイチオシ機能。

カーセンサーアプリの車種判別機能

 

アプリ内の「写真から車種名を検索」から使うことができます。

 

写真から車種名を検索

 

写真をアップロードするをタップすると写真を撮影するorライブラリ画像(既に保存している場合)を使うという選択が出てくるので状況に応じて選びましょう。

 

写真の選択

 

試しに私の愛車であるミニクーパーの写真をアップしてみると一致率99.37%という数値と共にしっかりと「ミニ」であることを認識してくれました!

 

ミニクーパーの写真判別

 

別の候補を見るを試してみたところ以下の4車種も候補に上がりました

  • ミニクラブマン:一致率0.37%
  • ミニコンバーチブル:一致率0.15%
  • ダイハツコペン:一致率0.04%
  • スバルR2:一致率0.014%

第2候補であるクラブマンですら一致率0.37%なのでかなりの精度ですね。

コペンとR2はミニに似ているというこのなのでしょうか?

 

もう1枚、ヘッドランプとエアインテークが写っているアップの写真で試してみると一致率7.58%でダイハツのミラジーノと認識されました。

 

アップのミニ

 

ヘッドランプが似てると認識したようですね。

前述したようにしっかりと車全体を収めた写真であれば車種判別は正確に行ってくれます。

無料見積もりを依頼する

気になる中古車があった場合には在庫確認や無料の見積依頼をしてみましょう。

車種情報のしたに在庫確認・見積依頼のボタンがあるのでタップをします。

 

中古車

 

あなたの個人情報を入力する画面になるので案内に従っていきましょう。

  • 氏名(フリガナ)
  • メールアドレス
  • お住まいの地域
  • お問い合わせ内容
リクルートIDを持ってるならログイン

リクルートIDをお持ちの方は右上のログインをタップして、リクルートID(メルアド)とパスワードを入力することでログインできて設定してある個人情報が自動的に読み込まれます。

 

個人情報の入力

 

電話番号については任意となっているので未記入でもOKです。

下取り車や性別、年齢、購入予定時期も任意項目。

入力し終えたら確認画面へをタップします。

 

下取り車情報の入力

 

この内容でよろしければ、画面下部の送信するボタンを押してください。

というメッセージと共に今までの内容がプレビューされるので、再確認して間違いが無ければ下部の同意の上、送信する(無料)ボタンをタップして完了です!

連絡を待とう

あとはディーラー、中古車販売店からの連絡を待つだけ!

電話番号を入力していないならメールで返答が来るので定期的にチェックをしてください。

中古車を検討しているなら必須

カーセンサーアプリは中古車の購入を検討している人なら必須のアプリと言えるでしょう。

スマートフォン向けアプリなのでサクサク動作してストレスフリーで中古車を探すことができます。

無料見積もメールアドレスのみで依頼できるので営業電話を受けたくない人にとってもありがたいですね。

色んな車の内外装画像も楽しめる娯楽アプリとしてもオススメなので、車好きの方は気軽にダウンロードしてみましょう!

カーセンサーアプリのダウンロード
⇒カーセンサーアプリのDLはここをタップ!

“あなた”にオススメの記事



スポンサーリンク

カーセンサーアプリの使い方