2018年モデル・ベントレーコンチネンタルGTのテスト画像

ベントレーコンチネンタルGTの現行車種の画像
スポンサーリンク

2018年に発売予定の新型ベントレーコンチネンタルGTのテスト風景が目撃されたようです。

プラットフォームがポルシェパナメーラと共有になることから、フルモデルチェンジとなる予定ですが、見た目がガラッっと一変している様子は無く、現行モデルの良い部分を残しつつよりスタイリッシュなフォルムに進化をするようです。

2018・ベントレーコンチネンタルGT

テスト風景の画像。

bently3

車高が全体的に低くなっているような気もしますが、大幅に変わっている部分はないという印象。

ホイールベースは現行より長くなる模様です。

bentley1

リアはポルシェよりもアウディTTに似てますね。

bentley6

変更点まとめ

  • 2018年に発売予定
  • 2ドアクーペだけではなく、4ドアタイプのフライングスパーも同時開発
  • 現行のスチール主体から、アルミ主体のボディに
  • 車重も300kg近い軽量化へ
  • パワートレインはV8・4.0LエンジンとW12型(600bhp)エンジンを搭載予定
  • プラットフォームはポルシェパナメーラと共通
  • ハイブリッドモテルも用意される予定
  • ディーゼルモデルは今のところ予定は無し

スーツ、タキシードを着て乗れる2ドアクーペ市場はベントレーの独壇場といったところ。

次期モデルはインテリアも、かなりの改善が見られるようです。

ニッチな市場の地盤をより強固にしていくのでしょうか。今後の動向に期待ですね。

試乗動画を紹介

こちらは今回紹介した新型ではありませんが、ベントレーコンチネンタルGTスピード コンバーチブルの試乗動画となっています。

プロの試乗よりも素人だからこその分かりやすさがあり面白い動画です。

ベントレーへの口コミ


65万円以上も得する方法

私は査定業者からの営業電話が無いユーカーパックという査定サービスを利用して、私のキューブだと「20万円」も買取額に差がでました!より価格が高いアルファード「65万円」も差が付いた実例もあります。

ユーカーパックを通じた最大2000社の査定により今は売る気が無い人でも買取相場を見てビックリするほど高く売れることが分かり買替を検討する人も多いです。

あなたの愛車の相場額を知りたい、高く売りたい人は30秒のカンタン入力で依頼できる⇒【無料・スマホOK】ユーカーパックを利用してみてはどうでしょうか?


⇒買取相場もスグに分かるユーカーパックはココから

軽自動車、普通車、輸入車までどんな車でもOK!2月は買替時期のピークで1年の内最も高額査定が期待できます!

“あなた”にオススメの記事



スポンサーリンク

ベントレーコンチネンタルGTの現行車種の画像