10代後半におすすめの車種5選と安く買う裏技!150万で外車も!

10代後半におすすめの車種
スポンサーリンク

日本では18歳から自動車免許を取得できるということで、高校3年生の3学期は自動車学校に通い詰めたという人も多いのではないでしょうか?

私の住んでいる愛知県は天下のトヨタがあり、全国有数の自動車社会なので車がないとやっていけませんので、多くのクラスメイトが高校卒業よりも免許取得の喜びに酔いしれたものです!

今回は18歳、19歳の免許取り立ての方にオススメの車種5選と、車を安く買う裏技をご紹介していきます!ネットと一緒に育ってきた世代のあなたは車もネットを活用して安く買ってしまいましょう!

18歳、19歳の免許取り立ての方にオススメの車

トヨタ・ヴォクシー

ミニバンといえば家族持ちのお父さん向けというイメージでしたが、今は結婚前の男性に人気のカテゴリーとなっていますね。

その中でもトヨタのヴォクシーは特に人気が高い車種となっています!

トヨタのボクシー10代人気

人気の秘密はミニバンらしくない格好良いデザインが挙げられますが、車の大きさが狭い日本の道路で扱いやすい5ナンバーサイズというのもメリットの1つです。

5ナンバーとは?

  • 全長が4700mm未満
  • 車幅が1700mm未満
  • 排気量が2000cc未満

この3つを満たす車が5ナンバーと呼ばれており、免許を取ってすぐでも運転しやすいということで、ほとんどの人がまずは5ナンバーサイズの車を購入しています。

新車で約230万円

ヴォクシーの価格帯としては新車で買うと230万~310万円と決して安い車ではありませんが、結婚して家族・子供ができたとしても買い替える必要がないというメリットがあります。

7人乗りor8人乗りの車ということで車内空間の広さは随一ですし、これ以上の大きさを求めると高級車であるヴェルファイアやアルファードとなり400万円以上で10代で買うのは難しくなります(x_x;)

燃費についてはハイブリッドモデルで23.8km/L、ガソリンモデルだと14.0~16.0km/Lとミニバンとしては高レベルの数値なので、ガソリン代が高くて悲鳴を上げるといったことは無いでしょう。

最大130万円引きで買う方法

ヴォクシーは人気車種なのでディーラーへ直接行っても、なかなか値引きを引き出すのが難しいですが、インターネットを経由する【新車流通革命】を利用することで最大130万円もお得に買えてしまいます!

車の登録はしっかりとディーラー登録車となるので、最終的にはディーラーで買った場合と変わりはありませんので安心してお問合せをしてみて下さい。

2997
⇒ヴォクシーが最大130万円引きで買える!新車流通革命はコチラから

もちろん問い合わせは無料ですし、購入後のアフターサービス(オイル交換、車検)もディーラーで行ってくれますので、少しでも購入を考えている場合にはオススメの知る人ぞ知るサービスです。

トヨタ・プリウス

とにかく燃費が良い車が欲しいのであればトヨタのハイブリッドカーであるプリウスで間違いはありません。

2016年2月にフルモデルチェンジしてデザインは一新されて格好良い物になりました。

トヨタの新型プリウス

燃費は驚異の40.8km/L(Eグレード)なので、かなりお財布にも優しい車です!

就職先が車通勤OKで交通費がでる場合にプリウスに乗れば、交通費分を得することが可能です(笑)

240万円から

ただプリウスの欠点としては新車で240万円~320万円という価格ですが、こちらも新車流通革命というネットサービスを経由することで最大92万円もお得に買うことが可能です!

6899
⇒プリウスが最大130万円引きで買える!新車流通革命はコチラから

マツダ・デミオ

とりあえず移動手段として安くて燃費が良い車を探しているならマツダのデミオがお買い得です。

マツダのデミオ

このデミオは普通の車に採用されているガソリンモデルだけではなく、軽油を使用するディーゼルモデルが用意されています。

軽油はガソリンに比べて1リットルあたり20円ほど安いですし、燃費も軽油1リットルで30km/Lも走る優れものです!

欠点としてエンジン音が独特でウルサイ、排気ガスが汚いというのがありましたが、マツダが搭載しているクリーンディーゼルでは遮音性、排気性能を向上しており、ガソリン車と遜色の無い仕上がりで、非常に人気が高くなっています。

140万~220万

価格としては140万~220万円ということで軽自動車より少し高いぐらいです。

軽自動車だと衝突安全性能に不安がある。。。という方はデミオやトヨタのヴィッツ、ホンダのフィットといった普通車のコンパクトカーがお勧めです!

ホンダ・N-BOX

とにかく安く車に乗りたいのであれば、軽自動車一択です!高くなったと言われる軽自動車ですが、やはり普通車に比べると断然安いですし、室内空間も窮屈さを感じることはないでしょう。

ホンダのnbox

ホンダのN-BOXは軽自動車の中でも特に室内が広く、スライドドアを採用しているので使い勝手は抜群です。

走りに加速性能を求める人にとっては物足りないかもしれませんが、その分アクセルを踏み込むことはできるので、楽しさは乗り方次第ですね。

120万から買えます

N-BOXの価格帯は1,198,000円~1,950,000円となっており、グレードが良い物になると200万円近くなりますが(x_x;)、、、

燃費については21.4km/L~25.6km/Lなので、非常に経済的ではあります。

その他、ダイハツのムーヴやキャスト、スズキのワゴンRやハスラーなど人気の軽も価格帯としては120万~200万程度の範囲となっていますので、軽自動車を買う場合には複数のディーラーで見積もりを取ることをオススメします。

BMW・3シリーズ

既に就職が決まっていて親からも車の購入資金の助けがありそうな方は思い切ってBMWの3シリーズも検討してみましょう!?

bmw3シリーズ

新車だと500万近くなりますが、、、中古車であれば168万円から手が届きます。

ナビクルで買える中古車

もちろん中古車となると心配なのが故障や維持費といった問題ですが、最近では中古車であっても新車と同等の保証が付くケースが増えているので、しっかりと保証の有無さえ把握していれば心配する必要はありません。

中古車検索サービスである「なびくる+」では以下のような保証を付けて、あなたの条件にあったピッタリの車を全国から探しだしてくれますので、購入を考えている方は気軽に利用してみてはどうでしょうか?

  • 修復歴なし
  • 返品OK
  • 最長10年保証
  • 利用料金は無料


→中古車検索サービス「なびくる+」はコチラから

中古車なら何でも買えます!

最後にBMWの3シリーズという高級車を紹介しましたが、中古車まで範囲を広げてみると憧れの輸入車がカンタンに手が届きます!

  • ドイツ車:BMW・ベンツ・アウディ
  • フランス車:ルノー・プジョー・ルノー
  • イタリア車:フィアット・アルファロメオ

ヴォクシー、プリウスで紹介した「新車流通革命」、そして中古車検索サービスである「なびくる+」などインターネットを使うと車というのは凄く安く買えますし、保証もしっかりとつけてくれることを知っておくと良いでしょう!

もし、あなたが1度は乗ってみたいけど今は無理かな。。。という車がある場合には「なびくる+」で中古車を探してもらってみてはどうでしょうか?

驚くほどカンタンに希望していた車が安く見つかることも珍しくありません!


→中古車検索サービス「なびくる+」はコチラから

“あなた”にオススメの記事



スポンサーリンク

10代後半におすすめの車種